God save the Prince's consort.

b0002910_11255394.jpgイギリスのチャールズ皇太子が、長年の交際相手であるカミラ・パーカー・ボウルズさんと再婚することが10日に正式発表された。
挙式は4月8日。
カミラさんは「コーンウェル公爵夫人」の称号を与えられ、今後皇太子が国王に即位した後は「王妃」(クイーン)ではなく「国王夫人」(プリンセス・コンソート)と呼ばれるそうだ。

ま、良かったんじゃないだろうか。
故ダイアナさんがややかわいそうな気もするが・・・。)
わが国の最も有名なご一家には絶対に起こりえない出来事であろう。
日本の皇太子が離婚して、学生時代の恋人と再婚するなんてことはおそらくありえない。
(学生時代に恋人がいたかどうかも分からんが・・・。)

最近、皇室もだいぶ浮世のナマ臭さみたいなもんが芽生えてきて、皇太子が雅子妃の件で宮内庁を攻撃したのも記憶に新しい。
しかし、彼の国の王室に比べればまだまだ閉鎖的で、しきたりに忠実な世界だと言える。

少なくとも、皇太子がダイアナ妃との結婚生活中も不倫関係を続けていた、学生時代からの恋人との再婚にあたり、英国国教会までもが規則を変えて(従来、国教会は離婚経験者の教会での結婚を禁じていたが、数年前に規定を見直し、皇太子の再婚に道を開いた)皇太子の再婚をバックアップするってンだから、なんとも寛大な、うらやましいお国柄だネェ・・・。
もちろんそこは、伝統を重んじるお国柄の英国での出来事。
ニュースでは、年配の紳士がテレビのインタビューに答えて「2人とも国外退去して欲しい」などときびしいコメントを出しているところも映し出されたが、昨年の世論調査では「再婚に賛成が32%、反対29%で約40%は無関心」だそうだ。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-02-13 11:27 | 政治・社会


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。40ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by ひろぽん

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

大阪慰安旅行写真館
at 2013-02-11 00:46
大阪でーす
at 2013-02-01 16:57
移動宴会
at 2013-02-01 14:55
ちょいと休憩
at 2013-01-30 00:45
公立教員の早期退職問題について
at 2013-01-27 19:15
たまにはちゃんと書こうかと
at 2013-01-27 17:35
雑記 2題
at 2013-01-21 00:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44
バカは風邪ひかない
at 2013-01-09 23:42

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

カテゴリ

全体
ブログ、ネット
政治・社会
芸能・マスコミ
テレビ、アニメ、映画
ひろぽん's Music Station
スポーツ
ネコ
訃報
仕事関係
自分自身
ネタ
おねえちゃん

フォロー中のブログ

社怪人日記2017
ゴキゲンの法則
国境の南
人物連鎖(進化と退化  ...
A Day In The...
秋葉OLの楽しみ探し
拝啓 旦那様
酒と猫の日々
Rock and Mov...
怪獣ブログ
ROCK ANTHOLO...
ご利用はご計画的に。
POP! ROCK! B...
音楽の杜
ばれたら妻に殺されるblog。
漂流生活的看護記録
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル

画像一覧