カテゴリ:芸能・マスコミ( 34 )

お家だけじゃなく、マスゴミも大掃除ね!(ハアト

「ネトウヨ内閣」「国防軍オタク内閣」… 東京・中日新聞新内閣記事に苦情電話が殺到

 東京新聞と中日新聞が2012年12月27日付朝刊に掲載した安倍内閣に関する特集記事が、「最低すぎる」「便所の落書きレベルだ」と読者やネットユーザーから厳しい批判を浴びている。

 各界有識者に新内閣の印象を閣僚人事などから語ってもらうという内容だが、「ネトウヨ内閣」「厚化粧内閣」など紙面の大半を否定的な評価で埋めてしまったからだ。中日新聞名古屋本社には27日だけで100本近くの電話が殺到し、担当者は頭の下げっぱなしだったという。
                (J-Cast News 2012/12/28 18:15 >>全文を読む


さーて、こういう新聞を購読していらっしゃる方は、先の選挙では皆さん民主wか維新wwにご投票でしたかね?
え、違う?自民ですか?じゃあ、この新聞、民意をなんと心得ているんでしょうなあ・・・、まったく。
ご存知でしたか?こういうのを「マスゴミ」と称するのですよ。
ご自身のお考えでどの政党に投票しても、そのお考え自体は尊重されるべきと考えますが、少なくともこれだけの国民が支持した、まさに「民意」である自民党執行部が作った渾身の布陣を、左翼の御用コメンテーター総動員でガキのごとき罵倒に晒すなどとは、公器たる新聞のやることじゃないですよね~、ホント。

ちなみに、「安倍新内閣 名付けるなら」というメーン見出しの特集記事にウンザリするような汚いコメントを嬉々として寄せて来た「識者」とは、慶応大教授の金子勝(左巻き学者)、エッセイストの北原みのり(靖国神社で公然わいせつやった半島出身のバイブ屋)、作家の宮崎学(ブサヨ)、高崎経済大の國分功一教授(ブサヨ)、元沖縄県知事の大田昌秀(中華の手先)、人材育成コンサルタントの辛淑玉(反日半島人)ほか、相変わらず筋の悪いメンツがオールスターキャストで招集されて、もう異臭が凄いの。
強力な中日新聞御用達ブサヨ軍団、必死だな(藁)で片付く問題じゃありませんよ。
これ普通に名誉棄損、侮辱だかんね。
自民党に投票した有権者の皆さま、中日新聞社は良識ある正しい誌面作りの能力にかなり欠けた新聞社のようです。まだまだ読者からのご意見を聴かねばならないと認識しているようです。
さあ、どんどん電凸をば。
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-12-30 01:16 | 芸能・マスコミ

なんかやってた

b0002910_1935236.jpg

今日渋谷に遊びに行ったら、「渋谷パラダイス」とかいうイベントがあって、ハチ公前の広場でなんぞアイドルグループが歌っておった。
もう、年代的には完全に娘世代の女の子たち。
通りがかりでちょっと観ただけだけど、結構ファンもいるらしくて、むさ苦しい男の子たちが野太い声援送ってた。
えーなー、若いって・・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-14 19:48 | 芸能・マスコミ

亀田騒動に思いました

b0002910_17395069.jpg朝青龍や高砂親方、時津風部屋や北の湖理事長あたりにとっては、かなりありがたかったんじゃないか。
なにがと言えば、一連の亀田騒動である。
内藤vs大毅の世界戦は病室のテレビで観た。
翌日以降、テレビ画面を圧倒的に占拠したこの一家+日本人に見えない(ウガンダみたいだったけど、胃をやられたそうでずいぶんとお痩せになった)協栄ジム会長のうなだれた、とりあえず表向き憔悴したような顔、顔、顔・・・。(会長に関しては本当に憔悴しているようではあるが)

謝罪会見を行ったものの、言葉の端々に「不承不承」の4文字がチラ見えする親父は、一応しおらしく反省らしきコメントを述べていたものの、「過激なパフォーマンスについてどう思うか」という記者の質問に、「パフォーマンスぅ!?」(「あァ!?」と同じイントネーションね)でメンチを切り返した。
丸坊主にして可愛くなった大毅は、せいいっぱいの勇気で告白した相手に「ゴメン、好きな人がいるの」と即答された中学生のような顔で下を向いたまま、わずか数分で退席。
この会見に対して、紙、電波、電線を問わず「メディア」を名乗るものはいっせいに飛びついた。
「ネクタイしてないのは怪しからん」「親父の態度は心底反省してない証拠」「大毅も何か言うべきだ、無言で退席したのは怪しからん」etc.
TBSを筆頭に散々持ち上げていっせいにハシゴを外したワケだ。
それがメディアの「あるべき姿」なワケだが・・・ww

結局、当事者の中では最も「罪が軽い」とされた長男興毅が、あらためてネクタイ着用の上会見を開き、慣れない敬語を使って内藤、そして傍観者たる世間に侘びを述べた。
親父さんはその会見には姿を現さず、協栄ジムを辞職の上ボクシング界から身を引くとのことだ。
「栄枯盛衰」という言葉で表現するにも、ずいぶんと短期間だったなあ・・・。
亀さん一家も、今回のメディアのキバの剥き方には心底驚いたのではなかろうか。
自分たちが本業の習熟度、実力以外のところで商売道具にされていることなど百も承知、持ちつ持たれつで来たワケだからね。

後付けのようで恐縮だが、メディアにこの一家が登場した時から、一貫して興味はない。
「ああ、またこのドキュソ一家映ってるよ・・・w」と思いながらTVのチャンネルを変えていたぐらいだ。
不遜で無作法なパフォーマンスも、対戦相手やその関係者はともかく傍観者であるオレには関係ない。こういう類の騒ぎを起こして叩かれるだろうことも概ね予想できたがそれすらもどーでもいかった。

今回の件でオレが失望したことがあるとすれば、「兄弟そろって世界チャンピオンになるのが夢」であったはずの亀田一家が、実際のところボクシングという仕事に対して大した敬意を持ち合わせていない、ということが明らかになったことだ。
自分がこれから挑戦する、まさに世界のベルトを持っているチャンピオンを「ゴキブリ」呼ばわりする。
チープな試合でお茶を濁し、下手な歌で無駄な時間を使う。
「パフォーマンスに関してはテレビは関係ない。自分たちで考えてやった。」と長男がコメントしたのを真に受けるなら、彼らのアイデアはテレビ用の素材としてはともかく、プロの競技者として見ればことごとく間違っていた。
挙句の果てに、世界タイトルのかかった試合でセコンド総出の反則指示。
こんな選手が世界チャンピオンになっていい道理はない。
渡辺二郎や渡嘉敷が泣くぞっ、て、アイツらもドキュソだった。

親父の尻拭いも兼ねて会見に臨んだ長男は、父親についてコメントしているところで思わず声を詰まらせた。
意外と根は純で素直なイイ子なんだな、と思わせる場面であったし、初めてチョット好感が持てたのも事実だが、だからと言って心から再起を願うほどこの一家に興味はない。
ないのに長々書いたのは、最近時事ネタをほとんど書いてなかったからであるw
[PR]
by FHIROSE2 | 2007-10-28 17:52 | 芸能・マスコミ

耳毛王、「おふくろさん騒動」終結宣言

川内氏ご機嫌!騒動決着で“歌詞改変”

 森進一(59)との“おふくろさん改変騒動”の渦中にある作家で作詞家の川内康範氏(87)が17日、都内スタジオで新曲のレコーディングに立ち会った。40年前に作詞した故勝新太郎さん(享年65)の「座頭市」(作曲曽根幸明)に新たに長ゼリフを加え、自ら“改変”した作品。「森事件はオレの全作品を歌わせないことで決着した。この曲が区切りの第1弾」とVサインした。
(スポニチアネックス  2007年03月18日)
>全文
耳毛の硬骨漢、川内康範氏が森進一との一連の騒動に終止符を打ったそうな。
今回のこの騒ぎ、なりゆきにはさほど興味はなかったが、とにかくオレの琴線に触れた点が2つ。
ひとつはこのブログでも採り上げた川内氏の耳毛、もうひとつは森進一の謝罪訪問門前払いの小道具として各局のワイドショーで再三その名を連呼された「虎屋の羊羹」である。
人さんの家にお詫びにうかがうわけであるから、手土産を持参するのは当たり前のことであるが、なにゆえテレビの画面に、ことさらにその土産の菓子のブランド名が大写しになり、その名が連呼されたのか・・・。

オレは、この森の謝罪訪問は1回こっきりではなく、2度、3度と続編が用意されていたと見る。
もちろんその回ごとに異なる菓子メーカーが名乗りを上げて商品を提供する代わりに、森の交通費や取材陣の経費も一切がっさい持つ、と。
K屋M年堂とか、T屋吉本とか、名だたる菓子メーカーが、「前回は虎屋さんだったので、今回はぜひウチに」なんつって売り込みにくる。
ワイドショーも心得たモンで、「おい、次はナボナな、ナボナ。」とか言ってな。
タイミング悪く不●家なんか入れちゃって、別の意味でまたモメちゃったりとかして・・・。
そのうち外資も乗り込んできちゃって、「われわれにも参入させろ」かなんか言ってきたもんだから、森進一も毎回毎回、ヴェルタースオリジナルだのキットカットだの、ユーハイムやらなにやら、次から次へと持ってかなくちゃなんなくなって・・・。
いとおかし、なんつって。

なにを言ってるんだ、オレは・・・。
もう寝よう。
[PR]
by FHIROSE2 | 2007-04-15 03:40 | 芸能・マスコミ

ニュースあれこれ(from ZAKZAK)&雑感

最近、ホント世事に疎くなって。
改めて見返してみるといろんなことがありますのねん。

異例の発表…森進一改変版「おふくろさん」認めず(ZAKZAK 2007/03/07)
オレは、万が一カラオケに行ってもたぶん「おふくろさん」は歌わないし、今さらテレビなどで聴きたいとも思わない。したがって、この騒動自体さほど興味がない。興味があるとすれば、この歌の作詞家で、今回の騒動の一方の当事者である川内康範氏のダイナミックな耳毛である。
初めてテレビのワイドショーで見たとき、マジンガーZかと思ったら違うのな。

b0002910_2344698.jpg


48歳元県職員、金ないのに元旦から民宿に64連泊(ZAKZAK 2007/03/07)

>当初は代金の一部をアルバイトで得た賃金などから支払い、不足分は「友達から工面する」
>「2月末まで待ってほしい」などと話して女性経営者(58)を信用させていた。

信用するな>女性経営者。
つーより、せめて25日目ぐらいで気付け。

【芸能ニュース舞台裏】叶姉妹にやられた!? 女性誌(ZAKZAK 2007/03/05)
ニュース自体はどーでもイイんだけど、お姉ちゃんの方、なんでこんなに下唇ブ厚くなっとんの?

b0002910_23471825.jpgそろそろ「リペアーほころび顔」に突入しつつあるか?
[PR]
by FHIROSE2 | 2007-03-07 23:52 | 芸能・マスコミ

ニュース2題

ハウンドドッグ元メンバーら和解

 ロックバンド、ハウンドドッグ元メンバー5人の和解が成立した。6人編成だった同バンドは昨年秋に2人が、今年6月から3人が抜け、現在ボーカル大友康平(50)が単独で活動している。

 昨年秋に抜けた鮫島秀樹(51)と蓑輪単志(46)は、当時バンドに残った大友、橋本章司(50)八島順一(50)西山毅(44)に、自分たちをバンドに戻すよう訴訟を起こしていた。1日、その裁判が東京地裁で行われ、今年6月にバンドを離れた橋本、八島、西山の和解が成立した。和解条件には5人が現時点でもハウンドドッグのメンバーであることを確認し、今後も共同でバンド活動の継続に協力することが盛り込まれている。さらに橋本らは、同バンドの事務所から不当解雇されたとして訴訟準備を進めている。
 裁判後、橋本と鮫島は約1年ぶりに再会した。鮫島は「5人で情報を共有できるようになった。ハウンドドッグは6人。大友には『帰っておいで』と言いたい」と、大友に6人による活動再開を求めていく方針。

 今日2日、同バンドが日本武道館で行う50回目の記念コンサートが行われる。大友がサポートメンバーの協力を得てステージに立つが、橋本と八島が客席に来場を予定している。大友は少なくとも同公演までは騒動について語らない方針を固めているが、波乱の中、記念の公演を迎える。「嵐の土曜日」となっている。

(nikkansports.com 2006年9月2日8時40分)

別段ファンでもなんでもないんだけど、騒動のことはちょっと気にかけてた。
50代のメンバーもいるような大人のグループであるにもかかわらず、辞めたの戻せのと大立ち回りを演じ、いったいどうなってるのかと思わせていたハウンドドッグだが、このたび大友康平以外のメンバーが和解したそうな。
ホント言うとグループ自体にはあんま興味ないんだけどね(笑。
それにしても、元ツイスト鮫島秀樹ももう50なのか・・・。
オレが小学生の頃、すでにテレビに出てた人だから、当時は20歳そこそこだったんだ・・・。
どーでもイイけど、Dsの橋本章司って石立鉄男に似てない?


【芸能ダイジェスト】小雪白い美肌から魅力的な小麦色へ

 芸名通り“雪のように白い肌”が魅力の女優、小雪(29)が、9月1日からオンエアされるパナソニックのテレビ「VIERA(ビエラ)」の新CMで小麦色の肌に変身することが分かった=同下。
小雪は特殊な顔料を使い、露出度の高い格好をより際だたせている。
(ZAKZAK 2006/09/02)


小麦色うんぬんはともかくとして・・・
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-09-03 00:36 | 芸能・マスコミ

コミックバンド

昨日の午前中、マッサージのあと銀行に寄って駅前を歩いていたら、俺の目の前を向かいから左折してきた1台のクルマが横切った。
路地を渡ろうとしていたオレに向かって、「わりいね」という感じでヒョイと手を挙げたメガネにくわえタバコの男は紛れもなく仲本工事その人。
もういいオッサン(というよりジイさん)だから仕方ないといえば仕方ないのかもしれないが、あまりにも華のない芸能人だった。
学生時代、アルバイトをしていたコンビニに弁当を買いに来た潮健二仮面ライダー地獄大使を演ってた人)の方が、よっぽどオーラがあった。

その夜、久しぶりに家族で焼肉なぞ喰らい、娘と一緒に立ち寄った本屋でこんな本を見つけた。
何かの偶然か、仲本工事のインタビューが載っていた。
早速購入。
(どちらかと言えば、巻頭の谷啓のインタビューのほうがお目当てだったのだが)

クレイジードリフドンキー・カルテットビジー・フォーバラクーダーダディ竹千代と東京おとぼけキャッツあきれたぼういずという構成。
ボーイズもののグループ(モダンカンカンや玉カル)は、文脈には登場するものの、取材対象としては意識的に避けているようなので仕方ない(あきれたぼういずのみ、最後に特集されている)が、ブラックジャックチロリン5、そしてなんといってもコーラスグループに転向する前の殿様キングスあたりは採り上げて欲しかったなあ・・・。
とは言え、全体的になかなか楽しめる本です。
後半の列伝には、誰がカバやねんロックンロールショーポカスカジャンなども登場。

b0002910_11224042.jpg
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-06-04 11:24 | 芸能・マスコミ

ゆうゆ

b0002910_1538290.jpg
ゆうゆ



そして・・・
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-09-24 15:35 | 芸能・マスコミ

奥菜恵離婚!

奥菜恵W不倫!? 1年半スピード離婚のワケ
 22日、電撃離婚が明らかになった女優の奥菜恵さん(25)とIT企業サイバーエージェントの藤田晋社長(32)。人気女優と、年収2億6000万円ともされるITカリスマ社長の超セレブ婚は、わずか1年半で破綻した。2人の間に一体、何があったのか。一部では「ダブル不倫が要因だった」との情報も浮上している。
(ZAKZAK 2005/07/23)
>全文
b0002910_125374.jpg



チャーンス!


[PR]
by FHIROSE2 | 2005-07-24 12:08 | 芸能・マスコミ

芸能人占い

社怪人日記2005ドルジデナナジナドルワカヅンディスカ!拝啓 旦那様アタクシのイメェジ。酒と猫の日々今話題の女優さん…(芸能人占い)!にTB。

芸能人占い

FHIROSE2さんの占い結果です。

FHIROSE2さんの魅力を芸能人に例えると?

b0002910_23143670.jpgFHIROSE2さんは芸能人に例えると中居正広タイプです。
あなたがそこにいるだけで周りがぱっと明るくなるような華やかさがあります。明るく、話し上手で皆のムードメーカー的な存在になりそうです。

FHIROSE2さんの人気度は?
男性支持率75%
女性支持率75%

FHIROSE2さんを支持するのは10代の女性が中心です。
華やかさと明るさで、女子中高生など若い女性たちの間で人気を呼びそうです。

どんな芸能生活になる?
もしFHIROSE2さんが芸能人になったら、俳優として成功しそうです。
あなたはとても感性豊かで努力家なタイプです。与えられた役を見事に演じ、視聴者に感動を与えられるような俳優になりそうです。ドラマや映画などで無くてはならない存在になるかも。

FHIROSE2さんが選ばれるのは?
・彼氏にしたいタレント 10位
・結婚したいタレント 5位
・抱かれたいタレント 7位
・友達にしたいタレント 5位
・甘えてみたいタレント 7位
・上司になって欲しいタレント 3位
・オシャレなタレント 5位

FHIROSE2さんの芸能界適性度は?(各最大20ポイント)
スター性 17.5
感性 16
体力・忍耐力 11

FHIROSE2さんの芸能界適性度は70%です。
あなたは、ぱっと人目を引く華やかさがあり、知らず知らずのうちに注目を浴びるタイプです。ライバルが多い芸能界の中で、チャンスを掴んでいくだけの力のある人です。


・・・・うれしいような・・・・、うれしくないような・・・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-05-16 23:12 | 芸能・マスコミ


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。40ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by ひろぽん

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

大阪慰安旅行写真館
at 2013-02-11 00:46
大阪でーす
at 2013-02-01 16:57
移動宴会
at 2013-02-01 14:55
ちょいと休憩
at 2013-01-30 00:45
公立教員の早期退職問題について
at 2013-01-27 19:15
たまにはちゃんと書こうかと
at 2013-01-27 17:35
雑記 2題
at 2013-01-21 00:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44
バカは風邪ひかない
at 2013-01-09 23:42

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

カテゴリ

全体
ブログ、ネット
政治・社会
芸能・マスコミ
テレビ、アニメ、映画
ひろぽん's Music Station
スポーツ
ネコ
訃報
仕事関係
自分自身
ネタ
おねえちゃん

フォロー中のブログ

社怪人日記2017
ゴキゲンの法則
国境の南
人物連鎖(進化と退化  ...
A Day In The...
秋葉OLの楽しみ探し
拝啓 旦那様
酒と猫の日々
Rock and Mov...
怪獣ブログ
ROCK ANTHOLO...
ご利用はご計画的に。
POP! ROCK! B...
音楽の杜
ばれたら妻に殺されるblog。
漂流生活的看護記録
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル

画像一覧