カテゴリ:仕事関係( 22 )

大阪慰安旅行写真館

先々週に行った大阪慰安旅行の際の写真を少しだけどアップしよるわ。
ホントはもっと撮ったらええ景色もあったねんけど、ほとんど飲みのと食くうのとに神経を使うてしもたさかい、貴重な観光シーンからいくつか。

>>続きを見たいねん
[PR]
by FHIROSE2 | 2013-02-11 00:46 | 仕事関係

ヒドイ状況です

赤い。
いや、なにがって我が営業部の収支が。
いやもうその赤さときた日にゃ、シンシナティ・レッズとカンザスシティ・チーフスと広島カープとベルギーナショナルチーム「赤い悪魔」とアカレンジャーとがんばれロボコンと中共と日共と朝日新聞ぜんぶ合わせても敵わないぐらいこっちの方が赤いぞみたいな。もうそれはそれは、清々しいぐらいの赤っぷり。

経験則から言えることは、残念ながらもはや天地がひっくり返ったとしても年度内の逆転などは100%不可能でございまして、なんとかして赤字幅を圧縮することが第4半期に向けてのテーマになっている訳ですが、当然のことながらわずかな販促費以外は人件費が大部分を占めるBUでバッサリ切れる費目もなく、必死こいてコピー代だの備品費だのこまごま切り詰めたところでどーなるもんでもなく、もはや底の抜けた船から手桶でエッサホイサと水汲み出すのも止めて笑いながら少ーしずつ沈んでいるというか、山火事で言えば、もうあまりに広範囲の炎上に消火ヘリの投入も意味を成さず、もういっそ全部燃え尽きるまで放っとくかーみたいな、どうせこんだけ赤いんならこの機に乗じて今年度PC全部替えちゃう?みたいな、虫歯で腫れあがった歯ぐきを自分でギューと押して痛みに悶絶するような静かなマゾヒズムがワクワク感を増幅するわけです。

優勝が絶望的になったチームがシーズン終盤をどういう気持ちで闘っているか、ということがよく理解できるシチュエーションではありますが、"Never Give Up" などというフレーズは、まだAクラスのケツっぺたぐらいに滑り込む可能性があれば口に出しても笑ってもらえるものの、我々としてはもう事実上ギブアップしているのにレフェリー(会社)が聞き入れるはずもなく、総員額から滝のごとく大流血しながらも試合続行な訳です。

もうとりあえず営業部一同完全に頭を切り替え、忘年会にどの女子をゲストで招こうかとか、来年度の社食の厨房に欠員はないかとか、前田敦子は佐藤健と結局どうだったのかとか、前田五郎は今頃どうしてるんだろうとか、各自思い思いのテーマに考えをめぐらせつつ、立川だの八王子だの厚木だの遠方の顧客を重点的に訪問し、少しでもオフィスから姿を消して人目に触れない時間を長くしようと涙ぐましい努力をしているところでございます。
とりあえず明日は血圧の薬をもらいに行こう。
b0002910_0411969.jpg

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-11-10 00:42 | 仕事関係

営業はいつまでできるか

アポインタのオバちゃん張り切ってくれてるおかげで、営業活動量も徐々に本来の状態に戻りつつあるが、明日は9:00雪が大塚、11:00横浜、13:30羽田という強行スケジュールだぜ。
移動できるのか?(笑
忙しくできるのはありがたい限りなのだが、どうも忙しさが成果に結び付くというより、忙しく立ち働くことで不調を忘れようとしている方が強い。
いやー、それにしてもだ。
今年の誕生日が過ぎて40代も後半に入ったわけだが、正直に申し上げれば仕事面ではかなりガス欠状態に陥ってしまっているのね。
業績は上向く兆しを見せず、我がBUは現段階で1千万近くの赤字!!!!
人員ひとり分以上凹んでしまっているのだ。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-05 00:06 | 仕事関係

なんか週末で仕事のこととか

今週は我ながらよく働いた。
仕事大好き人間ならともかく、山岡士郎を理想のサラリーマンと考えるオレが今週だけで成約3件、見積事案3件は明らかにでき過ぎである。

総務・経理といった間接部門のように、常に一定数の処理型業務が走り続ける部門と違って(そういう仕事の方もまた特別な適性を要求されるし、オレには絶対無理っぽいが)、どこの会社でもそういった傾向はあるのだろうが、ウチの会社の営業も季節によって一定の波が訪れる。
ちょうど農家のように、種まきのドサ周りを毎日続けてひたすら芽が出るのを待つ時期と、なった実をポイポイ収穫する時期が一定のサイクルで1年の間に交互に訪れる。
顧客がB2Bサービスの導入を決断する時期は、年度初め、下期の開始時期あたりのキリのよいところがやはり多いわけで、年度末によくある駆け込み収穫も含めてある程度年間の進捗も予想できた。
数年前までは。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-08-04 23:24 | 仕事関係

ヘロヘロ・・・

やあ!おばんです。おじん(死語)です。

なんとも不快な蒸し暑さと仕事の不振とが相まって、もはやテンションは地面にめり込んじゃうぐらい下がりっぱなし。
iPodとの再会の喜びも跡形もなく消し飛び、おじちゃん冬眠ならぬ夏眠状態である。
もはやまともに脳が働くのは春先と秋の気配が近づく頃ぐらいで、それ以外はたんなる動く塊である。
大丈夫なんだろうか、オレ。

さてさて・・・、今週から、先ごろ退職した鉄人アシスタント(テレホンアポインタ)の後釜となる人が来ている。
御年50歳、オレより4歳年上のお母様である。
年上のアシスタントさんって久しぶり。
なぜか行きがかり上彼女の教育係を仰せつかり、一日も早く独り立ちしていただくべく、毎日猛特訓中である。
オレのテンションも行きがかり上、本来の力量以上に上げないといけない。
不調なところにカラ元気で無理やり上げたテンションだから、傍からみるとキメてんのかと思われるかもしれない。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-07-06 00:02 | 仕事関係

ワシャ知らん!(後編)

やはりウンザリ感は拭えなかった・・・。
まあ、いい加減負の経験値の蓄積が増えて疲れた。

もう無理無理、今までみたいに売り歩いてももう出会いはないのよん。
「営業が今まで以上に訴求すれば!」って、簡単におっしゃいますが、PCの時代にドヤ顔でタイプライター売ってるような商売で訴求もクソも・・・。

なにより、会社自体が今の事業の行き詰まりを公言して認めておるやないかい・・・(涙
にもかかわらず、まだこんなもんでマジックが生まれるとでも・・・(汁
正直「!」もつけずに静かに問いかけてしまうわ・・・(湯

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-05-17 23:19 | 仕事関係

ワシャ知らん!(前編)

ブログなどというのは、あくまで顔を隠して(出してる人もいるけど)ウェブ上に数多住む正体不明の住人のひとりとして、主にリアル世界では直に出会うことのない、PCの向こうの人々に向けて書くもので、リアル世界で自分のことを知ってるヤツに見つかることなんか想像することはないままに、あれこれ好きなことを書き散らかす訳だが、実を言うとこのブログの存在など教えたことのないリアル世界での顔見知りから「オマエのブログ見っけたぞ!なに下らねえこと書いてやがる!ww」みたいな突っ込みを一度ならず食らったことがあり、どこまでリアルに書いていいものか正直迷う。

今週はウンザリだ。
正確に言うと毎週、いや毎日ウンザリすることはちゃんとあるのだが、今週は特にウンザリ係数の高い週である。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-05-16 01:27 | 仕事関係

2晩寝ただけで年度が変わっちゃった件

さ、惨敗を喫した2011年度も土曜日で終わり、明日からは気分も新たに新年度の勤務開始だー、

ってぜんっぜん気分新たにならないんですけどー!(笑

不調引きずりまくってんですけど!
気持ちの切り替え、チョー下手なんですけど!現役時代の張本の守備並みに下手なんですけど!!


だって2晩寝ただけでガラッと変わんねーよ、どう考えたって(笑

営業は難しい・・・、実に難しい。
仕事を通じて得た知見や経験というモノは、フツー貯まれば貯まるほどプラスに働き、より高い成果を出すことに役立つ・・・、はずなんだがどうもそうなっていない。
この数年、毎日毎週、毎月毎年仕事を続けて経験値は上がっているはずなのに、正直成長している実感があまりない。
漫然とやっているならそんなことすら考えていないかもしれない。
なんとかしたい、なんとかなって欲しい・・・、そう願っているからこそやっているのに上手く行かないことを「しゃーない」と達観できないでいる。
市場の声を聴けば聴くほど、徒労感が満ちて来る。
見込み客はそこそこ持っているが、最近は担当者のご決断と会社の稟議の間の距離と壁の高さが尋常ではない。
やはり多くの企業は極限までコストを締めているし、その気になれば内製でも動かせる領域を担当するウチのようなBtoBサービスに対する支出はなかなかしてくれない。

食いしばった歯がどこでガリッといくか、実際には日付が二つ進んだだけの新年度を前に不安である(苦笑
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-04-01 22:19 | 仕事関係

2011年度終了

昨日、2011年度最後の勤務を無事終えて帰って来た。
思えば会社生活丸20年、営業に戻って4年、まちがいなく最悪の1年であった。
自分の獲得数も目標値に遠く及ばず、グループの成績も対前年度比ガタ落ち。
今年度は活動量だけはキープできたが、まあ、何処へ行ってもつれない反応ばかり。
売れない、実に売れない・・・。

本当に、掛け値なしに最悪、正直上手く行ったものがほとんどなにひとつ思い浮かばない。
果たしてこの商売いつまでもつのだろう、定年どころか娘の独り立ちまでウチの会社は無事に立っていられるのだろうかなどと、暗澹たる気持ちがよぎったこともあるが、3月に1年間の業務を締めてみて、こうまでやることなすことどうにもならないと変な話しだが悔しいという気にすらならず、むしろどこか清々しいぐらいである。
ベテランでヒラで成績悪いと実に肩身が狭い。
もうじき招集される年度総括と目標管理のミーティングでは、とりあえずグッと奥歯を食いしばって下を向いて、頭の上を叱責が通り過ぎるのをやり過ごそう。

・・・とまあ、色々ダウナーな気持ちになりもするが、ま、いっか!
営業はこんな有様でも、いちおう会社自体は業績確保したから期末賞与も出たしー(もう今年で出なくなるかも、とここ数年妻に言い続けてきたが出た!)、来週からリセットして新年度だしー。
まあ、色々言われるだろうが、それでも殺されやしないしー。
いちいち懺悔ばっかしてたら身がもたね―し。
まあ、よく頑張った!今年度のオレ。
とりあえず肩叩かれないようにだけはしとけ(笑
つーことで2012年度が少しはマシな1年になりますよう、ケツの穴をキュッと締めて頑張ります。
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-03-31 00:29 | 仕事関係

仕事の不調をブログで吐露してみたりする

b0002910_17362893.jpgさてと、待ちに待った週末はあいにくの空模様と身を刺すような寒さ、持ち帰りの仕事のおかげで解放感とは程遠く、リビングで猫2匹と一緒に昼寝中の愛妻を眺めつつ駄文を認める。
こんな寒い日にも外でお仕事しなければならない人もたくさんいよう、自分がそうではないことを感謝し、せめてもの慰みとする。
この一週間もかなりハードであったが、やはり昨日の遠出は冷え症+腰痛持ちの自分には堪えた。午前中にマッサージに行ってきたが、やっぱり抜けきらない。
寒い時期は本当に身体が辛い。
実際の気候はもちろんだが、それ以外にも気持が冷える要因は多々ある。
いちばんは、なんと言っても今期の業績の寒さ・・・。

第4Qに入り、会社の方も修正予算に対してナンボ、あと幾らは死守、といった毎年恒例のピリピリムードに満たされている。
自分も最前線の営業部隊の一員として、現在見込み客の進捗報告やらそれに対する獲得見込みの打診等、上層部とのあれこれに追われているが、正直今年度はかなり厳しい結果に終わりそうである。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-01-21 17:39 | 仕事関係


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。40ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by ひろぽん

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

大阪慰安旅行写真館
at 2013-02-11 00:46
大阪でーす
at 2013-02-01 16:57
移動宴会
at 2013-02-01 14:55
ちょいと休憩
at 2013-01-30 00:45
公立教員の早期退職問題について
at 2013-01-27 19:15
たまにはちゃんと書こうかと
at 2013-01-27 17:35
雑記 2題
at 2013-01-21 00:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44
バカは風邪ひかない
at 2013-01-09 23:42

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

カテゴリ

全体
ブログ、ネット
政治・社会
芸能・マスコミ
テレビ、アニメ、映画
ひろぽん's Music Station
スポーツ
ネコ
訃報
仕事関係
自分自身
ネタ
おねえちゃん

お気に入りブログ

社怪人日記2017
ゴキゲンの法則
国境の南
人物連鎖(進化と退化  ...
A Day In The...
秋葉OLの楽しみ探し
拝啓 旦那様
酒と猫の日々
Rock and Mov...
怪獣ブログ
ROCK ANTHOLO...
ご利用はご計画的に。
POP! ROCK! B...
音楽の杜
ばれたら妻に殺されるblog。
漂流生活的看護記録
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

人気ジャンル

画像一覧