カテゴリ:政治・社会( 71 )

ここにもメードさん

メードブーム、今度はメガネ店が大人気…業界も注目

メードが「お見立て」するキャンディフルーツオプティカル
b0002910_2215723.jpg 喫茶、美容室、マッサージ。東京・秋葉原を核として爆発的に広がるメード・ブーム。そんななか、今年4月に開店した小さなメガネ店がひそかな人気だ。20歳そこそこのメードが手取り足取り「お見立て」するのがウケて、全国からオタクが殺到。大手チェーンの台頭で個人店が相次いで消えるなか、異色な救世主として業界の注目を集めている。

 【うれしい悲鳴】
 「いらっしゃいませ」
 頭にカチューシャ、首にはリボン。鼻にかかったヘルツの高い声でエプロン姿のメードが応対する。レースの手袋で手を組んでお願いのポーズ。上目遣いも加わろうものなら、オタクでなくとも妙な気持ちになるから不思議だ。
 「萌え」の発祥地・秋葉原で、この4月に開店したメードが接客するメガネ店『キャンディフルーツオプティカル』。休日ともなると全国各地から集まった20-40代のオタクたちでごった返す。
 「土日の1日平均で70-80人が来店し、ゴールデンウイークはお客さまでぎゅうぎゅう詰めでした」とは同店の責任者、山下修さん(34)。
 オタクをひき付けるのは、接客もさることながら細かいサービスにも秘密が…。
 「本日のご予算はどれくらいですか」
 同店ではメードが予算に合わせてメガネを一緒に選んでくれる。フレームが決まると検眼スペースに移り、レンズを選定。引き渡しはメードが携帯電話に連絡する「わくわくフォン」直筆の手紙を受け取る「メードからのお便り」があるが、「9割は手紙。直筆手紙を記念品として思っていただいているようです」とは山下さん。
 フレームは国内外のブランド品を500本そろえ、価格は7000-3万5000円。オープン前は「正直どうかな、との不安はあった」が月に100本以上が売れ、いまや猫の手を借りたいほどの盛況ぶりという。

 【綿密に計算】
 実は山下さん。1年半前に初めてメードを知った程度で、「その趣味はないんです」と笑う。
 「昨春、経営者などが集まる会合を介して、『キャンディフルーツ』というメード衣装のブランドを展開する『カシス』さんと知り合ったのが出店のヒントになりました」と明かす。
 もともと、山下さんは創業50年の老舗『山下眼鏡店』(横浜市中区)の3代目で取締役。同店はヨン様ことぺ・ヨンジュンがかけたメガネを先行販売したり、ミュージシャンのガクトに商品提供することでも知られる。
 「メガネの店舗はどこも同じものを売るため、価格競争に陥りやすい。どうしたらそれを避けられるか、考えていたときに、芸能人のかけたものをいち早く販売するような、何か強烈な個性があれば、価格競争を避けられるんじゃないかと気づいたんですよね」
 全国数万人のメード・ファンに目を付け、カシスとライセンス契約。山下眼鏡店の1店舗として600万円の費用を元にキャンディ~を出した。
 「1-2階は当店ですが3階は『キャンディフルーツ秋葉原店』なので、衣装を買いに来たお客さまが当店に流れてくれたり、その逆も。秋葉原を選んだのは、街行く人のメガネ着用率が極めて高かったから」と山下さんは語る。
 「お買い上げ、ありがとうございます。お気を付けていってらっしゃいませ」
 黄色いメードの声で目指すは年商3000万円。淘汰相次ぐ個人店に生き残りのヒントを与える異色のビジネスモデルといえそうだ。
(夕刊フジ 2006/10/19紙面)
オタクというより、もう立派な「変態」のような気もするが・・・w
ただ、オレはオタクではないが「メガネフェチ」なのだ。(立派な変態じゃねーかw)
なんとなく、一度は足を運んでみたいという気もうっすらと湧いてくる。
ただ、オタクでぎゅうぎゅう詰めの店に入るのはやだ。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-10-19 22:23 | 政治・社会

安倍首相誕生

自民党総裁に安倍氏 麻生、谷垣氏に大勝
 自民党総裁選は20日午後、国会議員による投票と開票、党員・党友票の開票が行われ、安倍晋三官房長官(51)が麻生太郎外相(66)、谷垣禎一財務相(61)を大差で破り、第21代総裁に選出された。安倍氏464票、麻生氏136票、谷垣氏102票だった。26日召集の臨時国会で小泉純一郎首相(64)の後継となる第90代首相に指名され、戦後最年少、初の戦後生まれの首相が誕生、同日中に新内閣を発足させる。総裁任期は2009年9月までの3年間。
 新総裁は財政再建や社会保障財源としての消費税率引き上げ、中韓両国との関係改善が大きな課題。来年夏に与党の過半数維持を懸けた参院選を控え、手腕が問われる。
 総裁選は国会議員の403票、約106万人の党員・党友の投票を換算した地方票300の計703票で争い、安倍氏は北海道、青森、岩手、福島、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、兵庫、奈良、岡山、広島、山口、愛媛、鹿児島など大半を制した。麻生氏は地元の福岡でトップになるなど健闘、2位につけ、谷垣氏は山形で首位だった。
(エキサイトニュース 共同通信 9月20日 16時30分)
b0002910_2305294.jpg結果についてはまったく興味の対象にならなかった今回の自民党総裁選。
464票という圧倒的な得票数で、下馬評どおり安倍"オヤジの遺志です"晋三官房長官が第21代自由民主党総裁に選出され、26日の臨時国会における首班指名選挙でめでたく第90代内閣総理大臣に選出されることが決まった。
麻生"アキバ系"太郎外相谷垣"ヨーデル"禎一財務相については、ハナから決まった負け戦ではあったが、よくがんばっていただいたw
おつかれさまでしたww

普段から、政治に関して話したり書いたりするのはあまり好きではないが、一応は政治学士なもので・・・w
安倍"岸信介の孫です"晋三新総裁の誕生により、近年でも例を見ないタカ派首相に率いられた対外強硬派政権が間もなく発足することになるわけだが、おそらく彼の国民人気の元となっているそのタカ派ぶりが、実を言うとオレにはどうも気になって仕方がない。
率直に言わせていただければ、北朝鮮のような無法者国家に対しては断固たる姿勢で臨むことがなにより大事であるということは間違いない。
また、なにかにつけて難癖をつけてくるその他お隣の国々に対してもだ。
とは言うものの、果たして彼のように、彼の国々に対して敵愾心丸出しの発言を繰り返し、いかなる妥協もせず、こちらから歩み寄ることは一切ないという強硬一辺倒の姿勢は、結果的には拉致問題の解決も含めた日本の外交成果を自ら遠ざけるような気がしてならないのだが・・・。
なにも、彼の国々に対して媚を売れとは言わないが、もう少し柔軟で、いい意味でずる賢いところが必要だという気がする。
いずれにしろ、たとえイヤだと言っても次の日本の舵取り役はこの人に決まった。
今の船長がハチャメチャやりまくってくれた分、この人には悪いところは踏襲せず、国民の暮らしにもっと目を向けていただきたいものである。

あ、そういえば河野太郎は出なかったな、今回の選挙。
限度を超えてシャクレてたせいか?
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-09-20 23:13 | 政治・社会

10年

オウム松本被告、死刑確定=弁護側の特別抗告棄却-初公判から10年5カ月
地下鉄、松本両サリン、坂本堤弁護士一家殺害など13事件で、殺人などの罪に問われたオウム真理教元代表松本智津夫(麻原彰晃)被告(51)について、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は15日、控訴棄却(裁判の打ち切り)を支持した東京高裁決定に対する弁護側の特別抗告を棄却する決定をした。1審死刑判決が確定した。同小法廷は被告の訴訟能力を認め、弁護人と意思疎通を図ろうとしなかったとして、「責任は弁護人のみならず、被告にもある」と批判した。
無差別テロを含め、27人を殺害した事件の「首謀者」をめぐる裁判は控訴審が1回も開かれず、実体審理が1審で終了。1996年4月の初公判から10年5カ月で終結した。
教団元幹部で死刑が確定したのは、岡崎(現姓宮前)一明死刑囚(45)に続いて2人目。
堀籠、上田豊三、藤田宙靖、那須弘平4裁判官全員一致の決定だった。 
(時事通信) - 9月16日0時1分更新
我が家の娘がこの世に誕生した日の朝、地下鉄サリン事件は起きた。

その首謀者で、オウム真理教(現アーレフ)の代表だった麻原彰晃こと松本智津夫被告の死刑が、初公判から10年5カ月の年月を経てやっと確定したそうだ。
長い・・・。
いかにも長い・・・。
この10年間、オウムとこの事件は一切風化することなく常にメディアに流れ続けていた。
少なくとも自分にとって、こんなことは過去に記憶がない。
そのぐらい、例を見ない恐ろしい事件だった。
娘の誕生を見届けた翌朝、朦朧とした頭で見ていたTVの画面の中で、惨劇は起きていた。
新しい命、自分の娘の誕生と時を同じくして失われた命。
命を落とさないまでも、酷い後遺症を負って今も苦しんでいる人々・・・。
あまりに長く、それぞれの被害者にとって重い10年5ヶ月。
願わくば、死刑執行は公にしていただきたい。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-09-16 23:30 | 政治・社会

「抹殺するぞ!」

山本一太議員ブログで暴露「抹殺するぞ!」脅迫される

熱狂的な安倍応援団として知られる山本一太参院議員(48)が自身のブログで、某国会議員から「抹殺するぞ!」と脅されたというエピソードを暴露した。
6日夕方から行われた民放テレビ番組の収録に参加した際の出来事をこう書いている。
「ゲストの1人としてやってきた某大物政治家が近づいてきて(怒りの表情を露にしながら)こう言った。『おい、お前、オレの復党の件について反対だとか何だとか言ってるらしいじゃないか…あんまり調子に乗るなよ。お前、抹殺するぞ!!』
山本氏は郵政造反組の復党について、「昨年の総選挙で自民党に投票した多くの国民(無党派層)の支持を失う」として反対しているが、「個人的な名前をあげて発言したことはない」としている。
一体、この大物議員とは誰なのか? 山本氏を直撃したが、「聞かないでください」と口を閉ざしている。
(ZAKZAK 2006/09/07)
驚いたのなんのって・・・、イヤね、「恫喝」に対してじゃない。
そんなもんありがちありがち・・・。

なにに驚いたって、あのトッチャンボーヤみたいな山本議員年齢にである。

b0002910_0485648.jpgテレビで見るたびに「威勢のいいあんチャンやなー・・・」とか思ってたら、オレより8つも上なのか・・・(^^;)
今しがたこのニュース読むまで知らなかった・・・。
大変大変失礼つかまつりました。
(でも、万が一年齢知らないまま本人に会ったりすることがあったとしたら「お若いのによう頑張ってはるね」とか言っちゃいそうだ。いや、絶対言うな・・・w)
しかし・・・、自分のこと棚に上げて言うのもなんだが、悪いけど「重み」というものを感じさせん顔やなあ・・・w

ついでに調べてみたら、山本議員もさることながら、時期総裁(すなわちソーリ)の安倍さんとか、故渡辺ミッチーのご子息の喜美さんとか、こちらがアタマで思い描いたイメージよりずっとトシ食ってることに驚いた。
このオレでさえ、世間一般のカテゴライズでは「おっさん」に分類されるんだから、この人たちは、もはや「爺さん」に数えて差し支えなかろう。
やっぱりオレの世代はそれぞれの親父さん見てるから、その息子っつーだけで若いかのように感じていたんだろうか・・・。

ところで、一太クンを恫喝した大物議員て、ダレ?
W貫K井のワケないし・・・。

はっ!もしかして・・・
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-09-08 01:03 | 政治・社会

紀子さま男子ご出産

紀子さま男子ご出産 秋篠宮さま以来41年ぶり

秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の東京都港区の愛育病院で、帝王切開により第3子の男子を出産された。体重は2558グラム。母子とも健康という。皇室での男子誕生は秋篠宮さま以来41年ぶり。皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次ぐ第3位。天皇、皇后両陛下にとり皇太子家の長女愛子さま(4つ)に続く4人目の孫。
女性、女系天皇を認める皇室典範改正は、前の通常国会への提案が見送られ、今回の男子出産で動きはさらに停滞するとみられる。
帝王切開は皇族で初めて。天皇ご一家の出産が宮内庁病院以外となるのも初めて。医師団は、主治医の愛育病院の中林正雄院長と同院の安達知子医師らが務めた。
天皇と皇族で構成される皇室は計23人となった。
(共同通信 9月06日 9時05分)
「紀子さま『本日』ご出産」という朝のニュースを見ながら、「なんじゃ、そりゃ?予定は決定か?」と妙な気持ちで会社に出かけたが、あとでニュースをよく読んで合点がいった。
帝王切開でのご出産だったのでありますね。
なにはともあれおめでとうございます。

共同通信のニュースは、お生まれになったときのご様子もそこそこに、「男子誕生」「皇位継承順位」を書き連ねる。
まだ目も見えず、日々この世に誕生する多くの小さな命たちと同様無力な赤子に過ぎない新宮様は、あと数年の後に自分が日本に23人しかいない、特別な一家の一員であることを知るのか。
「待ちに待った」という表現がぴったりなのか、「男子誕生」の興奮はニュースの画面からも熱気とともに伝わってくるようだった。
翻って、今まで皇室にお生まれになった女のお子様たちに想いが及ぶ。
男の子じゃなくたって、元気に生まれてきて、すくすくと育っているのに、どうして?どうして?

11年前に娘が生まれてきた日のことをふと思い出した。
「男の子がいい」とか「女の子がいい」なんて考えもせなんだなあ・・・。
ただただ「オレが親父になるのかよ!ホント!?」って感じだったよ。
ご対面するその瞬間まで。
2135グラムの低体重児だったけど、産声は元気だった。
「元気」なだけでじゅうぶんだった。

皇室に嫁ぐ女性こそが、この国で最も過酷な役割を背負う女性たちである。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-09-07 00:31 | 政治・社会

惑星が8個に

今さらな話題であるが・・・。

地球の周りを回る惑星の数が従来の9個から、正式に8個になった。

チェコのプラハで開催された国際天文学連合総会において、従来9個だった太陽系の惑星の数を8個とする新定義案が現地時間の8月24日、賛成多数で採択された。
当初は、セレス2003 UB313、従来冥王星(Pluto)の衛星とされてきたカロンをあらたに惑星とし、太陽系の惑星を12個に増やす案が浮上していた。
しかし、この案は結局見送られ、逆に冥王星は「矮(わい)惑星」(dwarf planet)という新分類に入れられることになり、1930年の発見から76年目にして「惑星」の地位を剥奪され、それ以外にも太陽系に多数存在するといわれている「小人さんたち」のお仲間に入れられてしまった。

「はい、冥王星クン、残念だけど君『降格』ね」

実はこのニュースによって、冥王星が唯一アメリカ人が発見した惑星であったこと、冥王星の名前(Pluto)から元素の「プルトニウム」が命名されたことなどを初めて知った次第。
(それ以外の惑星は古くは有史以前、新しいものでも1700年代にヨーロッパ人よって発見されており、20世紀に入ってから後発国のアメリカが発見したのが冥王星だったのだ)
アメリカ悔しいだろうなあ・・・。
唯一のお手柄を無にされたようなもんだもんな。
小人さんたちも怒ってるらしい。

個人的には特別不都合はないが、こういう出来事があるとまず思うのは、自分が「前の時代の人」になっていくんだなぁ・・・、ということ。
子供の頃、「水・金・地・火・木・土・天・海・冥」と唱えることは、「九九」や「春の七草」と同じで、頭と口の体操みたいなものだった。
ある時期、最後の2つが「冥・海」と入れ替わった時期はあったが、それでも、生まれたときから地球の惑星は9つであることに変わりはなかった。
いつか自分の孫に「おじいちゃん子供の頃は、太陽系の惑星は9つあったんだよ・・・」
なんて話して、孫に「前の時代の人」と思われよう。

b0002910_15232156.jpg
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-08-27 15:31 | 政治・社会

キン●マさんは●ンコ番

金正日の新妻・金玉さんは元「喜び組」の金庫番
宮沢りえ似、軍にもニラミ…「世継ぎ争い」衝撃


北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記(64)が4番目の新妻をめとったことが明らかになったが、美人と評判のファーストレディーは元「喜び組」だった可能性のあることが判明した。
長年、金総書記の金庫番を務め、軍にもにらみを利かす存在とされる。ミサイルを乱射している間に、“ゴシップ”も打ち上げた将軍さま。2人の間に子供が誕生すれば、後継者レースに大きな衝撃を与える恐れも出てくる。何かとお騒がせな国なのだ。

聯合ニュースなどによると、第4夫人とされるのは金玉(キム・オク)さん(42)。1964年生まれで、平壌音楽舞踊大学でピアノを専攻。80年代初めから金総書記の秘書を務めていたとされる。
金総書記が「同志」として溺愛(できあい)し、一昨年夏に亡くなった第3夫人、高英姫(コ・ヨンヒ)夫人も公認の「愛人」で、夫人が死去した後に、金総書記の身の回りの世話をするようになった。
新妻を迎えた金総書記。だが以前から事実上の“夫婦”だった(AP)

金玉さんとみられる女性は、元「喜び組」の女性、申英姫さんの書いた『私は金正日の踊り子だった』(徳間文庫)に登場している。

《高英姫がいない時には金オクという三池淵組(喜び組のひとつ)の団員が金正日のそばに必ず座った。三池淵組は電子ピアノ一人とギター二人から成る器楽組だった。金オクは小柄で丸顔の可愛い顔立ちをしていた。金正日の好みのタイプはたいてい丸顔の美形だった》

将軍さまの料理人としられる藤本健二氏も、金玉さんの記憶は鮮明だ。

「金総書記の執務室には、高夫人と金玉さんの2人しか入れなかった。小柄で丸顔の可愛い顔立ちで、女優の宮沢りえををふっくらさせた感じの人だった」

高夫人が存命の時も、金玉さんは金総書記にピッタリだったが、決して2人が仲違いをすることはなかった。

将軍さまは美女好きで有名だが、高夫人は“美人系”、金玉さんは“かわいい系”というところか。

コリア・レポートの辺真一編集長は「年齢が年齢だけに夜の生活は分からないが、健康不安のある金総書記の体調管理や金庫番などを取り仕切り、絶大な力を持っているだろう」という。

金玉さんは秘書時代から金総書記の信頼が厚く、軍や産業の視察に常に同行している。
高夫人が「偉大なるオモニ(母親)」として朝鮮人民軍から絶大な信頼を得て、その力を背景に“君臨”していたことは周知の事実だが、

金玉さんもすでに軍に大きな影響力を持っている可能性は高い。
また、外国要人との接見にも同席。2000年10月に趙明禄(チョ・ミョンロク)国防委員会第1部委員長が金総書記の特使として訪米した際には「キム・ソンオク」という仮名で同行。当時のコーエン国防長官やオルブライト国務長官らとの会談に立ち会ったという。
今年1月に金総書記が極秘訪中した際には、事実上、夫人としての待遇を受け、胡錦濤(コ・キントウ)国家主席ともあいさつを交わしたといわれる。
金総書記はこれまで、公式には3人の夫人を迎え、3男1女がいる。
最初の妻とされる成蕙琳(ソン・ヘリム)さんとの間には長男の正男(ジョンナム)氏、2番目の妻の金英淑(キム・ヨンスク)さんとの間には娘の雪松(ソルソン)さん、3番目の高英姫さんとの間には二男の正哲(ジョンチョル)氏、三男の正雲(ジョンウン)氏が生まれている。

金総書記と金玉さんの間には子供は確認されていない。
年齢的な問題もあるだろうが、仮に男児が誕生した場合、正哲氏がリードしている後継者レースに大きな影響がでることは必至だ。

高夫人は亡くなる前、「将軍さまのことを頼みます」と金玉さんに託したとされるが、自分の子供ができれば話は別。血みどろの争いが勃発(ぼっぱつ)する恐れもある。

(夕刊フジ 2006/07/24)


あまりのうれしさに全文引用してしまった・・・。(笑

キンタマさん・・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-07-25 12:02 | 政治・社会

末広がりの8万円でございまーす!!

haruhicoさんち罪作りな忘れ物にTB。

ATMで取り忘れられた8万円を懐に 容疑の教員を逮捕
 銀行の現金自動出入機(ATM)で前の利用者が取り忘れた現金8万円を持ち去ったとして、京都府警城陽署は13日、同府宇治田原町立田原小学校教員の佐々木幸明容疑者(51)=同府城陽市平川野原=を窃盗容疑で逮捕した。
 調べでは、佐々木容疑者は3月30日午前11時ごろ、城陽市平川横道の京都銀行久津川支店のATMで、前の利用者が出金したあと取り忘れていた現金8万円を盗んだ疑い。防犯カメラの映像などから佐々木容疑者が浮上したという。
(asahi.com 2006年05月13日18時37分)


なによりも感じたのは、見出しにしっかりと入れられた「教員」の2文字。
もちろん罪は罪。
ましてや教育者であるはずの人間がネコババなどけしからん!言語道断である!糾弾すべし!!
となるのは分かる。
よく分かる。
弁護してあげる気も義理もない。
ただ、これがガッコのセンセじゃなくてフツーのサラリーマンや主婦だったら、「会社員」「主婦」とか、記事中では触れるにしろわざわざ見出しにまでは入れないんだろうなあ、おそらく。
朝日新聞(おれ購読者なんだけど(^^;)って、特にこの手の職業の人たちが起こした事件のバヤイ、「さあ、張り切って糾弾いたしましょー!!」モードに露骨に入る。
こういうのもある意味「手クセ」と言うべきなんだろうか。

もうひとつ・・・
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-05-14 12:32 | 政治・社会

小沢キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

b0002910_2222381.jpg
真打登場だ!
好き嫌いとかなんとか、瑣末なことをガタガタ言うな!

小沢だ!

小沢一郎が満を持して登場だ!!

小沢昭一じゃないぞ。
大衆芸能の研究とかしてないぞ。

小沢だ!

小沢だ!!


小沢だっ!!!


とにかく、自民党政権を倒してくれ!
郵政政局で「分かりやすい」とかのたまって自民党に票を入れた愚民どもの目を覚まさせてくれ!!


小沢だっ!!!
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-04-07 22:31 | 政治・社会

静香と寿康

18日間に渡る入院生活の間、楽しみといえばテレビを観ることと、新聞や週刊誌を読むこと、それにこっそり病棟を抜け出して1日数本のタバコを味わうことぐらいだった。(高血圧患者にあるまじき行為ではあるが・・・)

病院に担ぎ込まれたのが先月12日の日曜日。
前日の11日(日本時間)に開幕したトリノオリンピックの話題が連日すべてのメディアを独占し、新聞、テレビともにこのスポーツイベントを中心に回っていくことは容易に想像できた。
しかし結果的に日本は惨敗し、選手よりも多くの役員を送り込んだJOCのメンツはほぼ丸つぶれ。
女子フィギュアスケートの荒川静香(24 プリンスホテル)が、23日にパラベラで行われたシングルフリーで前日のショートプログラム3位から大逆転を果たし、アジア人初の同種目金メダルという快挙を成し遂げた以外はまったく期待はずれに終わった。

b0002910_1602943.jpg荒川はエライ。
つーかすごい!
正直言って顔はコイ、フナ、ウナギ等の魚類に近いが、恵まれた体格から繰り出す技のひとつひとつが実に美しく、自信と貫禄に満ち溢れていた。
なによりも3位からの逆転、荒川の完璧な演技とコーエンスルツカヤの転倒というコントラストが敗れた2人には残酷なようだが見事だった。
安藤美姫は、SPで着用したワダエミの手による「くの一」のような衣装が思いのほか評判が悪く、フリーで無謀にも4回転ジャンプにトライして見事に失敗し惨敗。
村主章枝はおなじみの半泣き顔で果敢に高速スピンを決めたものの、それ以外にさしたる大技がなく惜しくも4位。
(ところで「すぐりふみえ」を「ふぐりすみえ」と読み換えて喜んでいるのはオレだけですか?)
浅田真央の不参加が直前まで侃々諤々の議論となっていた中、荒川も心穏やかではなかったろうがよく頑張ったと思う。
いや、本人には何かを背負って頑張ろうという気はあまりなかったのかも知れない。
それが良かったのか・・・。


ところで・・・
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-03-02 16:46 | 政治・社会


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。40ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by ひろぽん

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

大阪慰安旅行写真館
at 2013-02-11 00:46
大阪でーす
at 2013-02-01 16:57
移動宴会
at 2013-02-01 14:55
ちょいと休憩
at 2013-01-30 00:45
公立教員の早期退職問題について
at 2013-01-27 19:15
たまにはちゃんと書こうかと
at 2013-01-27 17:35
雑記 2題
at 2013-01-21 00:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44
バカは風邪ひかない
at 2013-01-09 23:42

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

カテゴリ

全体
ブログ、ネット
政治・社会
芸能・マスコミ
テレビ、アニメ、映画
ひろぽん's Music Station
スポーツ
ネコ
訃報
仕事関係
自分自身
ネタ
おねえちゃん

フォロー中のブログ

社怪人日記2017
ゴキゲンの法則
国境の南
人物連鎖(進化と退化  ...
A Day In The...
秋葉OLの楽しみ探し
拝啓 旦那様
酒と猫の日々
Rock and Mov...
怪獣ブログ
ROCK ANTHOLO...
ご利用はご計画的に。
POP! ROCK! B...
音楽の杜
ばれたら妻に殺されるblog。
漂流生活的看護記録
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル

画像一覧