<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

獄門鬼 清里日記4

ひと晩ぐっすり寝て、翌10時にペンションを出発。
オーナーさんに牧場通りまで車で送っていただいて、プラプラと散策。
妻と娘は絵本ミュージアムを観たり、ヤギにエサをやったりしていたのだが、不覚にもデジカメの電池が切れていたのに気付かず、写真が撮れていなかった。

昨日の教訓を活かし、ピクニックバスに乗って「萌木の村」へ。

b0002910_11393038.jpg萌木の村で「ホール・オブ・ホールズ」(アンティークオルゴールの博物館)を見学。

b0002910_1144177.jpg体験工房の手作りオルゴール教室に参加している娘。
わが子ながら不器用、というか勘が悪い(笑

b0002910_114664.jpg昼食は地ビールレストラン「ロック」で。

b0002910_11465985.jpgソーセージ盛り合わせ、ピザ、ガーリックトースト・・・。
メニューが完全に「宴会」のそれですが、まだ昼食です(笑

b0002910_11485238.jpg無題

このまま夕刻までブラブラと遊び、19:18分のスーパーあずさ(帰りはなぜかグレードアップ)で家路についた。
1泊2日ながら実に濃密な旅であった。
旅行の充実度は必ずしも金額や距離に比例しない、ということを知った2日間。
お盆を過ぎた清里はもう秋。
虫の声も涼やかな、素敵な高原を満喫しました。

とは言え、東京に帰ってきたらべっとりと蒸し暑いし・・・(笑
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-23 11:55 | 自分自身

獄門鬼 清里日記3

b0002910_1192853.jpgペンションの部屋。
窓から入ってくる空気がいかにも高原の香りで癒される。
実を言うと、旅行で「ペンション」というものに泊まるのは生まれて初めてなのであった。
メルヘンチックな内装がいかにもペンション。
この日は我々のほかに、同じ家族構成(両親+子供ひとり)のご家族が3組、若いご夫婦(か恋人?)がひと組、計5組が宿泊していた。

家族3人で一緒にお風呂に入り(考えたらそんなこと今までないぞ)、さて・・・、

お待ちかねのディナーです。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-23 11:32 | 自分自身

獄門鬼 清里日記2

キープ牧場で食べたお昼は、妻と娘が自家製パンとソーセージのホットドッグと、ジャージー牛乳のポタージュ、オレがジャージーカレー(ご飯は玄米ミックスをチョイス)だったのだが、あまりの空腹とメシにありつけたうれしさに写真を撮るのを忘れた(笑

牧場を後にした我々は、またもぜいぜい言いながら清泉寮へ。

b0002910_111838.jpg清泉寮から見た八ヶ岳。
快晴ならもっときれいに見えたはずだが、ちと残念。

b0002910_1122233.jpgソフトクリームを味わう娘。

b0002910_1131697.jpg娘が馬に乗りました。
不安そうな顔が面白いので、顔消しなし(笑
娘の少し前に乗った子のお父さんが、一眼レフ片手にその子の名前を連呼しながら、走って馬の後を追いかけて写真を取りまくっていた。
ウチらも含めて、並んでいた他の家族やや引き(笑

こんな調子で夕方までみっちり遊んだ我々は、脚をガクガクさせながら清里駅に戻り、お迎えの車で本日の宿へ。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-23 11:07 | 自分自身

獄門鬼 清里日記1

去年は「獄門鬼 サイパン記」6回シリーズだったのが今年はタイトルのとおり、距離、日数、予算いずれの面でも大幅なスケールダウンを余儀なくされた。
オレの会社の福利厚生冊子で見つけた清里のペンションでの1泊2日の旅
仕方がない、なにせ今年は財政難である。
とりあえず家族3人での旅行が確保できただけでもよしとしよう。
9:00ちょうど発の特急あずさで一路小淵沢へ。
2時間少々特急に揺られていると、八王子を過ぎたあたりからなんだか空模様が怪しくなってくる。
小淵沢で八ケ岳高原列車に乗り換えたところでついに電車の窓を雨が叩き始めた。
清里の駅に降り立つと小止みになったものの、曇り空でやや肌寒い。
まあ、考えてみたら去年のサイパン旅行の時も初日は台風が直撃して大雨だった。

とりあえず清里駅前の観光案内センターに寄って、見所を幾つか教えてもらう。
牛の乳絞りが体験できるキープ牧場まで徒歩10分少々、そこから清泉寮までさらに10分少々とのこと。
早速キープ牧場へGo!

・・・・・・・・と、

キツイ・・・、坂がキツイ・・・、ぜえぜえ・・・。
あとで車で迎えに来てくれたペンションのオーナーさんが言うには
「清里は平らな高原だと思っていらっしゃる方が多いんですけど、ここは完全に「山」ですから。」
ホント、景色が広いから気付かないが坂道は結構急で、舗装された広い道路でこそあるものの、そこを歩くことは完全な「登山」である。
ピクニックバスに乗るという選択肢もあったが、そこはお父さん男らしく「このぐらいなら歩こう!」と言ってしまったのだ。
ほんの少しだけ後悔する。

キープ牧場は家族連れで大いに賑わっていた。
とにかく空気が美味い。
東京で普段吸っている空気とはまったく成分が違う感じである。
一面に広がる緑、緑、緑・・・。
娘はあれこれ遊びたがるだろうが、正直オレにとってはこの景色と空気だけで充分元が取れたような気になる。

キープ牧場での様子
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-23 10:55 | 自分自身

にわかやもめの食卓

b0002910_1959089.jpg
マーボ豆腐作ったさ!
あとは残り物のシュウマイ2個と枝豆。

わはははは・・・!

絵になるにわかやもめの晩飯だ。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-19 20:01 | 自分自身

松永社長自殺!

全女最後の社長が飛び降り自殺
 全日本女子プロレス解散時の社長だった松永国松氏が17日午後6時すぎ、東京・品川区内のビル7階から飛び降り自殺していたことが18日、分かった。目黒区内の病院に搬送されたが、死亡が確認された。63歳だった。自殺の理由は分かっていない。
(nikkansports.com 2005/8/19/09:11 紙面から)
>全文
悲しいニュースだ。
プロレス、格闘技界ではFMWの荒井昌一氏(2002年5月16日)、ドリームステージエンターテインメント(DSE)社長の森下直人氏(2003年1月9日)につづく「自殺」という人生の幕引き・・・。
あまりにも悲しすぎる・・・。

全日本女子プロレスは業界のリーダーだった。
一時期は本当に栄華を極めた集団だった。
日本プロレスが消滅して以降プロレス業界最古の団体として君臨し、その影響力はある意味新日本、全日本という男子の団体をも凌駕するパワーを持っていた。
最初のアイドルレスラー、マッハ文朱。
ビューティ・ペアとブラック・ペアの抗争にはじまるペア・ブーム。
ジャガー横田。
クラッシュ・ギャルズと極悪同盟・・・。
松永兄弟の繰り出す企画はいつも斬新で、しかもことごとく大当たりした。
93年に開催された「女子プロオールスター戦」では北斗晶vs神取忍という凄惨な名勝負を生み出し、女子プロレスの黄金期をリードした。
全女は97年10月サイドビジネスの破たん、女子プロレス人気の低迷から2度目の不渡りを出し倒産。
残った選手とともに現金払いで興行を続けてきたものの、 今年4月17日の後楽園ホール大会を以って全女は正式に解散。
試合終了後には松永健司副会長とともにリング上で土下座してファンに詫びた。

b0002910_12554077.jpgてっぺんからどん底へ・・・。
人間ていとも簡単に落ちてしまうものなんだな。

心からご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-19 12:57 | 訃報

龍虎さん・・・、じゃない、竜虎3差!

矢野 意地のサヨナラ打!阪神貯金20
【阪神6-5横浜】矢野が決めた。サヨナラだ。阪神の矢野輝弘捕手(36)が18日の横浜戦で
延長10回1死一、二塁から右前へサヨナラ打。疲労のため2試合連続でスタメンを外れた正妻
の劇的な一打でチームは後半戦初の3連勝。2位中日とのゲーム差を3に広げた。残り35試
合。貯金を20に伸ばした猛虎が、2年ぶりの優勝へラストスパートに入った。
(スポニチアネックス 2005年08月19日付 紙面記事)
>全文

b0002910_8391177.jpg今季は意識して野球関連のネタは書かなかったのだが、シーズン後半に入ってもグラウンド内外で面白いできごとが続いており、いやでも目が離せない。
なんといっても、わがタイガースがまだ首位にいる。
楽天はダントツの最下位だが収支はトントンである。
読売が星野を招聘しようとしたことに広岡がおかんむりである。
もはや野球とはカンケーないが、某インターネット企業のカエル顔の女をいまだに「美人広報」と書き続けるメディアには、相当の悪意を感じるのである。
それもこれもみんな踏まえた上で、やはりいちばんエライのはオリックスの谷なんである。
---------------------------------------------------------------
14日のG戦で桑田から頭部に死球を受けた矢野。
疲労とこの死球の影響で2試合先発からはずれ、この日もベンチスタート。
5-4と1点リードした8回から登場したはいいが、ここでウィリアムズが捕まり同点に。
しかし延長10回1死一、二塁の場面で自ら右前へサヨナラ打。
いささかマッチポンプっぽくもあるが、ここぞという場面で正捕手の意地を見せてくれた。
この日、2位中日はエース川上憲伸が打ち込まれて敗れ、タイガースとのゲーム差は「3」。
さて、どうなりますことやら・・・。
安い発泡酒片手にワクワク・・・。


朝日新聞の見出しは「竜虎3差」

b0002910_846212.jpg
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-19 09:02 | スポーツ

広岡ご乱心

広岡激怒「バカにするな、星野なるならOBやめる」
「なぜ死に物狂いでやってきたOBを活用しないのか?」

巨人OB会副会長の広岡氏(右)は、星野SD(左)の監督招聘に怒っている
球団史上初の“外様監督”として、阪神・星野仙一SD(シニアディレクター)招聘(しょうへい)に動いている巨人に対し、OBが激怒。大物OBの広岡達朗氏は、「星野が監督になるなら、私は巨人OBをやめる。もう巨人戦は見ない」と大噴火している。
「腹が立つ。巨人OBをバカにするな、と言いたい」と、広岡氏は物すごいけんまくなのだ。
リーグ5位を低迷し、最下位転落もありうる。観客動員、視聴率もどん底。かつてない危機に、球団創立71年目にして過去OB以外に監督を任せたことが1度もない巨人が、抜本的な改革を断行できるとして、読売首脳が星野氏に接触。来季監督就任の可能性を探っている。ところが、広岡氏に言わせると、勘違いもはなはだしい-となる。
「私は、星野が憎くて言ってるわけではない。だが、巨人というチームは、長年にわたって野球界をリードし、選手は技術から立ち居振る舞いに至るまで特別な教育を受けてきた。普通のチームと違う。その伝統、プライドを死に物狂いで守ってきたのがOBですよ。そのOBに相談もせずに、外部招聘(しょうへい)に動くとは、なんたることか。なぜOBを活用しないのか。心あるOBはみんな怒ってますよ」
広岡氏自身、ヤクルト、西武監督として古巣の巨人を破り、日本一に輝いた人物。しかし、「私がヤクルト、西武でやったのは巨人野球なのです。巨人伝統の野球を徹底した結果、当時の巨人を凌駕(りょうが)してしまっただけ」と言い切る。
低迷の原因は、巨人流が時代遅れになったのではなく、巨人の伝統をないがしろにしているから-という理論だ。
巨人OB会は、藤田元司前会長が、「現場に口を出して圧力団体のようになるのは良くない」と、一定の距離を置く路線を徹底。現会長はリハビリ中の長嶋茂雄氏。OBの怒りの声が球団に届きにくい状況にある。
一方、星野氏は巨人入りを夢みながら、ドラフトで裏切られ、その悔しさをバネに打倒巨人を人生のテーマにしてきた。広岡氏は、「星野は男気のある人間」と評価した上で、「あこがれの巨人に迎え入れられたら、それだけで満足してしまうかもしれない。おそらく、思うように手は出せないのではないか」と疑問も呈す。
初の外部招聘(しょうへい)となれば、予想以上の反発、波紋を広げることになりそうだ。
(ZAKZAK 2005/08/16)
---------------------------------------------------------------------------------------------

結局広岡の本音が見事にぶちまけられただけだな・・・。
あんた・・・


この期に及んで、まだ「巨人OB」の看板にすがっとんのかい!!


別所の遺志でも継ぐつもりか・・・w
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-16 23:22 | スポーツ

またまた、なんか来たよー!

──────────────────────────────────────
 ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐   ┏━★┏━☆┏━┓┏━┓/
 │ご││近││所││の││女││子│ を ┃一┃┃発┃┃検┃┃索┃/
 └─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘   ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛/
⇒ http://●●●●●●●●●●● これっきゃナイッス!
──────────────────────────────────────

アンタ、夏の恋は最悪でしょう!
ズバリ、このままじゃ、ろくな恋しないわね。
出会えないサイトばっかり、登録してるのは、分かってるのよ!
アンタのやってる事はね、サクラにお金払ってるのよ!
アンタ、頭いいのにサクラも知らないの?
中途半端なサイトに登録しても、返信が無いだけ!
断言するわ、アンタはサクラに弄ばれる!
まあ、紆余曲折はあるけど…

このサイトだけ、見ておきなさい。
セフレできるわよ!
セフレができなきゃ、アンタが悪い!
一長一短にはいかず、乱気流するわね。

http://●●●●●●●●●●●

↑このサイト見れば、「人生変わるわヨ!!」


 …―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…
 賢い人は、みんな知ってる・使ってる【 http://www.ktv.bz/ 】。

 まさに<今>オススメできる一押しを厳選してご案内しております。
 …―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

------------------------------------------------------------------------------------

細木と思しき人に叱られちゃいました。
しかも、
>セフレができなきゃ、アンタが悪い!
だそうです・・・(^^;
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-15 22:09 | ネタ

ゴーヤチャンプル

akikoチャンのなんとなくスカタンに対抗しようと思ってるわけじゃないが、たまには湯気の立つ食べ物の画像なんか上げてみる。

昨日の夕餉(娘不在、夫婦ふたりきり)

b0002910_21365674.jpg
ゴーヤチャンプルー!
ハッキリ言ってゴーヤは苦手でした、長いこと。
でも、妻が中の白いところをせっせとへずり取って、軽く湯がいて作ってくれるゴーヤチャンプルは美味いのです!
先週だけで3回食いました。
暑い夏にゴーヤの苦味がぴったりマッチ!
後ろ向きな夏バテ食に逃げず、大汗かきながらハフハフ食うのがオレ流。

b0002910_21403287.jpg
サワラの照り焼ーき!!
魚が大好きです。
特に青い魚、皮が分厚くてザラザラしている系の魚は大好物です。
銀ムツ、タラ、シャケ、ブリ、サワラ・・・。
美味しいお刺身ももちろんうれしいけど、基本的には昔ながらの焼き魚、煮魚とか、好きですねぇ・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-08-15 21:51 | 自分自身


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。40ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by ひろぽん

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

大阪慰安旅行写真館
at 2013-02-11 00:46
大阪でーす
at 2013-02-01 16:57
移動宴会
at 2013-02-01 14:55
ちょいと休憩
at 2013-01-30 00:45
公立教員の早期退職問題について
at 2013-01-27 19:15
たまにはちゃんと書こうかと
at 2013-01-27 17:35
雑記 2題
at 2013-01-21 00:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44
バカは風邪ひかない
at 2013-01-09 23:42

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

カテゴリ

全体
ブログ、ネット
政治・社会
芸能・マスコミ
テレビ、アニメ、映画
ひろぽん's Music Station
スポーツ
ネコ
訃報
仕事関係
自分自身
ネタ
おねえちゃん

フォロー中のブログ

社怪人日記2017
ゴキゲンの法則
国境の南
人物連鎖(進化と退化  ...
A Day In The...
秋葉OLの楽しみ探し
拝啓 旦那様
酒と猫の日々
Rock and Mov...
怪獣ブログ
ROCK ANTHOLO...
ご利用はご計画的に。
POP! ROCK! B...
音楽の杜
ばれたら妻に殺されるblog。
漂流生活的看護記録
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...

外部リンク

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル

画像一覧