タグ:UKロック・ポップス ( 24 ) タグの人気記事

新年最初の雑記

ワタクシ、年末年始は9連休でございます。
妻は今日が仕事始め、娘に至っては2日から予備校に行っておりますが、お父ちゃんだけ特権でダラリダラリと過ごしております。

もう、必要以上に世間に流されないことにしました。
年末、正月だからと言って身体が痛くなるほど大掃除頑張ったりしない(とは言っても、風呂場とおトイレとガスレンジはしっかりやりましたよんw オレがwww)、東横のれん街まで行っておせちに並んだりしない(今年のおせちは極めてシンプルにいたしましたので、例年のような派手なご紹介もなしw)、正月番組ったってどうせ芸人のバカ騒ぎがほとんどだからテレビもほとんど点けない。
悪夢のような民主党政権が昨年の暮れに終わりを告げたこともあり、心静かに新年を迎えました。

今年は日付が変わると同時にすぐ近所の小ぢんまりしたお稲荷さん(徒歩3分)にお参りに行きましたらば、いつもは無人の状態しか見たことのない境内にちゃんと人がいて(おそらく町会の方)、明かりが点いていて、お神酒までいただいちゃいました。
なんか、不必要に大がかりな初詣はもう正直シンドイし、こんなささやかな初詣でも神様はちゃんと見てくだすっていることでしょうと、家族の健康、娘の合格祈願をいたしました。
とにかく今年はいい意味で静かに穏やかに、地に足をつけて過ごしたいものです。

では、2013年最初のチョイス。

One More Shot - The Rolling Stones (2012)


GRRR!の新曲2曲はホント、最高!
皆が使いたがる「進化し続ける~」なんて売り文句が苦し紛れの言い訳にさえ聞こえてしまう、この榮太樓飴っぷり、変わらなさっぷり。
ストーンズに求めているのは「進化」ではなく、水戸黄門的安心の「様式美」。
みんな結局こういうのが聴きたいんだろ?そうなんだろ?(^^)
もはや転がらなくても、存続するだけで苔生さない帝王に乾杯!
[PR]
by FHIROSE2 | 2013-01-04 23:57 | Music Man's music | Trackback | Comments(8)

ひろぽん 80s (1985 ①)

こんばんは、桜木ルイです。「フラッシュパラダイス 」覚えてますか?
という訳で、今回から1985年に突入します。
バース、掛布、岡田バック・スクリーン3連発の年、おニャン子くらぶが登場した年でございます。
さあ、早速行ってみましょう!

"Can't Fight This Feeling" - REO Speedwagon
スタジオでのレコーディング風景を再現したPVと、CGを多用した物語風のPVの2種類が作られた。こちらは前者。
"Keep On Lovin' You" に負けずとも劣らぬパワー・バラッド。


続きを観る
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-11-02 00:25 | Music Man's music | Trackback | Comments(6)

ひろぽん 80s (1984 ③)

こんばんは、竹田かほりです。
朝夕はすっかり肌寒くなり、昼間ももう過ごしやすくなってきました今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私めも今週末にクローゼットの整理を完了し、明日から衣替えです。
さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、本日は1984年の最終回をお送りします。
トルコから来た留学生の方の悲痛な訴えがきっかけで、それまで親しまれてきた「トルコ風呂」の名称が「ソープランド」に改められることが決まったという、近代日本の民主主義、ならびに日本とトルコの友好を語る上で忘れることのできない大切な年です。
それに伴い、長年親しまれてきた「トルコ行進曲」も「ソープランド行進曲」に改められました。

"A Sort of Homecoming" - U2
U2がワールドワイドのスターになるきっかけとなったアルバム "The Unforgettable Fire" のオープニング曲。自分的にはこのアルバムはこの曲のイメージが強いしPVもあるから意外ですが、シングル・カットされていない曲だそうな。


続きを見る
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-28 22:00 | Music Man's music | Trackback | Comments(8)

2012/09/28 Closing "Pale Shelter"

こんばんは、日付が変わってしまいました、ひろぽん80'sの時間です。
この曲は、TFTが "Songs from the Big Chair" で世界的に大ブレイクする前夜、デビュー・アルバム "The Hurting" からのシングル・カット。
はじめてこの曲を聴いた時、それまで骨太なロックばかりを選って聴いていた感のある自分が今まで触れたことのなかった、なんとも幻想的でナイーヴな世界に引き込まれるような気がしたものです。
1983年のUKチャートで5位まで上昇。
さて、台風が近づいているようです。なんでも日曜の夜から翌日にかけて関東直撃だそうで。
皆さま、ソープに行くのは来週まで我慢なさって、お気をつけてお過ごしください。
また明日。よい週末を。

Pale Shelter (1982)
Tears For Fears

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-29 00:32 | Music Man's music | Trackback | Comments(2)

2012/09/27 Closing "Poison Arrow"

祝!安倍新総裁誕生。
麻生のバー叩きで味をしめた学習能力ゼロの反日バカマスコミが、早速安倍ちゃんの「3,500円のカレー」なんぞを叩いているが、おまえら鳩山や菅の美食三昧は完全にスルーしたじゃねーか!
このクソマスゴミが!マスゴミがプッシュする奴は敵、マスゴミが叩く奴が我々のためになる政治家だ。前回の総選挙で民主に入れたような人は、今度はマスゴミに乗せられないでくれよー。

話題変わって、こんばんは、ゾルピデム飲んで朦朧としながら書くひろぽん80'sの時間です。
ボウイやロキシー・ミュージックからの影響を、これ以上ないというぐらい前面に押し出したマーティン・フライ率いるABC。
1982年のデビュー・アルバム「ルック・オブ・ラヴ」 (The Lexicon of Love) からシングル・カットされ、全英6位まで上がった大ヒット曲。
きらびやかな衣装と、ダンサンブルでちょいとデカダンな音楽、いわゆるニュー・ロマンティック。
スパンダー・バレーやデュラン・デュラン、カジャグーグーらと当時のスィーツ狙いで次々登場。

Poison Arrow (1982)
ABC

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-28 00:07 | Music Man's music | Trackback | Comments(2)

2012/09/25 Closing "Time (Clock of the Heart)"

こんばんは。
本日の80'sはこちら。
「君は完璧さ」で初めて見た時はイマイチ垢抜けなかったボーイ・ジョージだったが、次のシングルであるこの曲のPVでは、お顔の大きさは別としてぐっときれいになった。
ほろ苦いメロディもさることながら、バックの切なく美しいストリングスが心に沁みる。
UKシングルチャート3位、ビルボードHOT100の2位まで上昇するヒット。

Time (Clock of the Heart) (1982)
Culture Club

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-25 23:51 | Music Man's music | Trackback | Comments(0)

2012/09/24 Closing "Der Komissar"

今日から数日間(場合によっては数週間)、我が青春を彩った80~90年代の洋楽PVを流し続けてみたいと思います。
もう独りよがりに近いかもしれませんが、毎晩のストレッチみたいなもんだと思ってください。
当時の最先端だったMTV、それを日本に持ち込んだTVKの「ミュージック・トマト」の再現です。
皆さんのお好きな曲も出てきますかね~。

まず、第1弾はこちら!
ファルコのオリジナルでATFバージョンはビルボードの5位まで上昇。
Der Kommissar (1982)
After The Fire

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-24 23:37 | Music Man's music | Trackback | Comments(0)

2012/09/02 Closing "Don't Go Away"

Don't Go Away (1997)
Oasis

さて、明日からの仕事に向けて眠りに就こう。
出口の見えない不景気、各論だけが山盛りのあの仕事場へ。
安いビジネス書のフレーズが飛び交うあの仕事場へ。
トランジスタ・グラマー41歳の人妻が優しく(誰にでもw)微笑みかけてくれるあの仕事場へ。


[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-03 00:00 | Music Man's music | Trackback | Comments(0)

Cover Song Special 番外編 Bananarama

なぜか急に仕事が殺到しててんてこ舞いな今週。
昨日は午前のアポがちょいと遠出だったので、行きの電車でゆっくり音楽でも聴いて英気を養おうかと思ったら・・・、家にipodを忘れて大、大、大ショック!
一日悔やんでいたし。
もう身体の一部と化しているような。
最近のヘビロテは・・・、バナナラマ!ww

b0002910_7225332.jpg
tettin兄ィのところでスクーターズの「Gohst」のカバーネタでバナナラマが採り上げられたのを読んだのがきっかけでまた聴きはじめたら止まらなくなった。
ホントすぐ人に影響されんのな、オレ(笑

続きを聴く
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-08-01 01:12 | Music Man's music | Trackback | Comments(4)

Cover Song Special 18 "Please Don't Touch"

さて、仕込みの関係上パイレーツが2回続いてしまいます。
パイレーツかリンダのどちらかが必ず絡むという、非常に偏った選曲でお送りしております。
ジョニー・キッド&ザ・パイレーツの記念すべきデビュー・シングル"Please Don't Touch"。
ロカビリー、サイコビリー勢に特に愛された曲です。
長いこと歌詞をロクに読まずに聴いてたんですが、あらためて歌詞を読んでみると、男性の歌なんですな。
女子が「触らないでよ!!ピシッ」て言ってるのかと思った。

Johnny Kidd and the Pirates (Single released in 1959)
イントロのギターのカッティングがメッチャ速くて、このまま行ったらモーターヘッドより速いんじゃね!?と思わせておいて、歌が入ったら一気に減速!ww
いや、カッコいいから全然OKだけど。


続きを聴く
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-05-27 21:35 | Music Man's music | Trackback | Comments(2)


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

最新のコメント

>nowhere1967..
by FHIROSE2 at 16:57
あけましておめでとうござ..
by nowhere1967 at 23:13
コックニー部分が字幕にな..
by ETCマンツーマン英会話 at 15:04
>haruhicoさま ..
by FHIROSE2 at 00:28
ようやくセンターを解き終..
by haruhico at 11:12
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 23:03
>海治郎さま 子供の頃..
by FHIROSE2 at 22:57
名横綱・大鵬、巨星落つ・..
by rollingwest at 20:44
昭和がドンドン駆け足で去..
by bono2yassan at 14:49
>海治郎さま 道はもう..
by FHIROSE2 at 19:00

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

画像一覧