紳助復帰。So What?

紳助「複雑」な復帰、TV生出演でおわび
 傷害事件で活動を自粛していたタレント島田紳助(48)が2日夜、日本テレビ「行列のできる法律相談所」の正月特番に生出演し、仕事復帰した。終了後に都内で会見した紳助は、芸能界引退も考えていたことを明かし、復帰については「複雑な気持ち」と話した。8本のレギュラー番組に順次復帰するが、被害者の女性マネジャー(40)は民事訴訟も辞さない意向で、前途は多難だ。
(nikkansports.com 2005/1/3/08:41 紙面から)
>全文

b0002910_8154583.jpg「うれしくない」と言いながらも、わずか55日で現場復帰した"島田司会者"こと紳助
まあ、オレ的にはさほど思い入れのある芸人ではないが故、実際彼がテレビに出ていようがいまいが、個人的には大した問題ではない。

古くは漫才ブームの頃も紳助・竜助のネタは正直まったく好きではなかったし、元を正せば暴走族だった究極の傾き(かぶき)もの芸人である彼が、スーツなぞ着込んで「サンデープロジェクト」で(まるでテレビの前のちびっ子代表かと思えるような)稚拙なコメントを口にするにいたっては不快感と脱力感から眩暈がしたものだ。
まあ、本人がうれしくないって言ってるぐらいだから、毒気も失せてさらにツマラン仕切りになることは100%間違いない。

今のバラエティ番組で、オレが心から楽しんで見ているものはないと言ってしまってもよかろう。
顔ぶれもお決まりだし、大概はくだらないバカ騒ぎの域を出ないものだ。
紳助が最初に復帰のコメントを出した「行列のできる法律相談所」にしても、北村晴男をはじめとする弁護士たちを必要以上にイジリ出してから面白くなくなった。
(ちなみに紳助の不在中に代役を務めた東野幸治もかなりキライな部類に入る)
楽しみに観るのは「どっちの料理ショー」「SMAP,SMAP」、それに「愛のエプロン」ぐらいかな・・・。
TOKIOの城島クンは個人的にとっても好感度が高い。彼が出ている番組は不思議と楽しめるものが多いような気がする)

そもそも、ネタ(芸)を披露しなくなった芸人にはまったく興味がない。
新年早々、ボーイズものに関する記事を立て続けに書いた真意は実はここにある。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-01-04 08:39


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧