Cover Song Special 02 "Dancing In The Street"

カバー曲第2弾!
今日の曲は"Dancing In The Street"。
作者はマーヴィン・ゲイ、ウィリアム・スティーヴンソン、アイヴィ・ジョー・ハンターの3人。
最初のレコーディングは、マーサ&ザ・ヴァンデラス。

Martha and The Vandellas (1964)
オリジナル。この時代のポップ・ユニットには優秀な女性トリオが実に多い。
シュプリームス、クリスタルズ、ロネッツ・・・。見た目にも華やかですね。



↓今日は盛りだくさんだよー





The Kinks (1965 From album "Kinda Kinks")

2ndアルバム"Kinda Kinks"から(Youtubeのバックはなぜかデビューアルバムのジャケットだが)。
ホーンがない分華やかさはないが、ギターのリフをかなり跳ね跳ねにしてその辺カバー。

The Who (1966 on "Saturday Club")

2000年にリリースされた "The Who BBC Sessions" から。元はBBCのラジオ番組 "Saturday Club" のために収録されたもの。
流れるようなアレンジと凝ったコーラスで聴かせる。

The MAMAS&PAPAS (1966 at Hollywood Palace)

ウェストコーストの象徴たるM&Pも演ってたのね。
ちょっとゆったり目のリズムがイイ感じ。


Carpenters (1968 on TV)

カレンが歌のみならず、ドラムに関しても天才であったことがよく分かる。こんなん叩きながら歌っとる!(司会の人のトークが入るので曲のスタートは23秒過ぎあたりから)

Van Halen (1982 From Album "Diver Down")

キンクス・バージョンを下敷きにしたっぽいが、もはやバックのリフは原形を留めておらず、歌が入って来るまで何の曲だか分からない。

David Bowie & Mick Jagger (1985)

ロックの草創期から80年代まで第一線で生き残ったブリティッシュ・ロックの大御所2人が合体。
ある意味狂ったあの80年代の象徴みたいなPV。バブルだ・・・。


Human Nature (2006 From Album "Dancing in the Street: the Songs of MotownⅡ")

オーストラリア出身のヒューマン・ネイチャーが2006年にリリースした、モータウンのカバーアルバム「Dancing in the Street: the Songs of MotownⅡ」に収録。
モータウンと看板に掲げただけあって原曲に忠実なアレンジ。

というわけで、たくさんのアーティストが題材にしている「人気ネタ」なのである。

Other Versions

The Grateful Dead (1977 From album "Terrapin Station")
Teri DeSario (1979 From album "Moonlight Madness")
Fred Frith (1980 From album "Gravity")
Tim Curry (1981 from album "Simplicity")
Phil Collins (2010 From album "Going Back - The Ultimate Edition") etc.

by FHIROSE2 | 2012-02-22 23:06 | Music Man's music | Comments(4)
Commented by ryo_1989 at 2012-02-23 01:39
やはり原曲が良いと、カヴァーで映えますね。
個人的にVan Halenのが一番好きです♪
Commented by tettin at 2012-02-23 19:44 x
マーサ(真麻じゃないよ^^;)の声に引かれてお邪魔します(笑)。

しかしこうしてみると凄い数ですな。
(パパママもカバーしてたんですね)
実を言うと、数あるガールグループのなかで一番性に合うのがヴァンデラスなんです。
ダイアナ・ロスを若干ワイルドにした感じで、しかも輝きや響きに深みがあるマーサの声は何時聴いてもうっとりしますねぇ。
曲の素晴らしさもさることながら、「Dancing In The Street」ちゅう黒人独特の必殺のフレーズにまずシビレます(笑)

次回は「Heat Wave」を・・・。
Commented by FHIROSE2 at 2012-02-23 21:16
>ryo_1989さま
イイ曲ですよね。メロディがいいからバックを相当にいじっても歌がいじり負けずに出てくる感じ。
VHのはエディのギター・アレンジもさすがなんですが、やっぱりデイヴのポップセンスの賜物でしょうな。
Commented by FHIROSE2 at 2012-02-23 21:30
>tettinさま
真麻って意外と「読み」も上手いらしいですね、ってどーでもイイですけどw
自分もマーサの声好きですよ。ダイアナ・ロスの声はキレイだけど、マーサのソウルフルな歌唱はイイです。
ただこのグループ、ちとお顔が残念w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

Glass Onion Web
at 2019-02-16 17:32
音楽性(?)とやら
at 2019-02-10 22:51
ジュリーーーーー!(By 故..
at 2019-02-10 20:41
The who Collec..
at 2019-02-09 21:47
本日の子守歌2題
at 2019-02-06 23:09

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
more...

最新のコメント

>nowhere1967..
by FHIROSE2 at 11:16
多岐にわたっていますね!..
by nowhere1967 at 23:28
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 20:50
久しぶりにコチラへのご来..
by rollingwest at 06:36
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 23:08
ご無沙汰していました。昔..
by rollingwest at 17:40
>240_8さん こん..
by FHIROSE2 at 11:55
おはようございます。 ..
by 240_8 at 09:33
ポップですね、当時の私は..
by FHIROSE2 at 07:20
特に好んで聴いていたのは..
by nowhere1967 at 15:09

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
Movie
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2019
A Day In The...
酒と猫の日々
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
田家秀樹ブログ・新・猫の散歩
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
浪人大学付属参考書博物館
Guitarのひとりごと
血ブログ
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
ギター・マンの独り言
サイキック迷子
STERNNESS DU...
Lady Satin's...
ロビンソン商会 歌詞対訳...
Grain of sou...
線路マニアでアコースティ...
アナログレコード巡礼の旅...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

画像一覧