ヘロヘロ・・・

やあ!おばんです。おじん(死語)です。

なんとも不快な蒸し暑さと仕事の不振とが相まって、もはやテンションは地面にめり込んじゃうぐらい下がりっぱなし。
iPodとの再会の喜びも跡形もなく消し飛び、おじちゃん冬眠ならぬ夏眠状態である。
もはやまともに脳が働くのは春先と秋の気配が近づく頃ぐらいで、それ以外はたんなる動く塊である。
大丈夫なんだろうか、オレ。

さてさて・・・、今週から、先ごろ退職した鉄人アシスタント(テレホンアポインタ)の後釜となる人が来ている。
御年50歳、オレより4歳年上のお母様である。
年上のアシスタントさんって久しぶり。
なぜか行きがかり上彼女の教育係を仰せつかり、一日も早く独り立ちしていただくべく、毎日猛特訓中である。
オレのテンションも行きがかり上、本来の力量以上に上げないといけない。
不調なところにカラ元気で無理やり上げたテンションだから、傍からみるとキメてんのかと思われるかもしれない。




オリエン用の資料作りに始まって、座学、ロープレ、進捗確認用のミニテスト・・・、やること山積み。
BtoBのお仕事は久しぶりだという彼女も大変だろうが、正直オレも一日終わるとヘロヘロ、脳もショート状態、疲れている割に睡眠薬が効きづらくなってきた。

人を指導するってのは、大切な仕事だが実にエネルギーを使う。シンドイ。
自分のレベルだと当たり前にやっていることを、まったく知らない人に理解してもらうため、この仕事の意図や仕組みについて、自分でもあらためて考えてみたこともないような、今までなら考える間もなく手が勝手に片づけていた端々に至るまで、頭の中できちんと整理する。
そしてそれを資料に起こす、説明する、理解できているかどうか質問する、分かったことが本当に自分の言葉で説明できるかどうか試す・・・。
オレ自身の本来の営業はこの間中断したまま、つーか中断せざるを得ない。

まあ、でもとっても明るくて前向きな人で、その点は非常にありがたい。
まだ通い始めて4日目が終わったところだが、すっかり皆とも馴染んでくれて部の励みと楽しみになってくれてます。
ケッタクソ悪いところの多い会社だが、オレ達よりずっと低い賃金でありながらオレ達を支えてくれるアシスタントさんは宝だな。
頼りにしてまっせ!
なるべく早く、一本立ちしておくれやす。

Donna Summer - She Works Hard For The Money

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-07-06 00:02 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://fhirose2.exblog.jp/tb/18547205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nowhere1967 at 2012-07-08 12:46
人を指導することは難しいですよね。
こんなことくらい早く覚えてくれよ~とか内心思いながらも、
自分も最初は何も分からなかったなぁと。
できれば教える立場にはなりたくないものですが、
仕事上そうならざるを得ないこともありますからね。
お疲れ様です。
Commented by bono2yassan at 2012-07-08 18:19
似非海人の元インチキラクターが偉そうで申し訳ありませんが、
人様を指導するって事は、己を再発見することであります。
塾長の今後の展開を考えるといいきっかけになるんじゃないでせうか。
明るくて前向きってのは財産ですわい。
どうかひとつ二人三脚で閉塞感を打破してくだされ。
Commented by FHIROSE2 at 2012-07-08 23:43
>nowhereさま
負担感は正直大きいですね(笑)
ただ、彼女の仕上がり具合は結局我々の業務の成果に直結しますからね。「この辺でよくね?」という妥協ができません。
自分の出来不出来は自分で被りゃいいんですが、人の育成はそれだけじゃないし。
せっかくのご縁でもあるし、彼女にも頑張ってもらいますが、私もがんばります!(珍しくキリッ)
Commented by FHIROSE2 at 2012-07-08 23:49
>海治郎様
>人様を指導するって事は、己を再発見することであります。
まさにそれを思い知らされております。
自分の知見、表現力はもとより、忍耐力、仕事に対する姿勢まで自らの手で自らの眼前に晒して並べる、という非常にハードな作業を伴うんですね、指導という役割には。
彼女が力を付けて、戦力になり、弊社の悪い方の空気を吸わずに続けてもらえるように、今はこの身を捧げておりまする。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

最新のコメント

>nowhere1967..
by FHIROSE2 at 16:57
あけましておめでとうござ..
by nowhere1967 at 23:13
コックニー部分が字幕にな..
by ETCマンツーマン英会話 at 15:04
>haruhicoさま ..
by FHIROSE2 at 00:28
ようやくセンターを解き終..
by haruhico at 11:12
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 23:03
>海治郎さま 子供の頃..
by FHIROSE2 at 22:57
名横綱・大鵬、巨星落つ・..
by rollingwest at 20:44
昭和がドンドン駆け足で去..
by bono2yassan at 14:49
>海治郎さま 道はもう..
by FHIROSE2 at 19:00

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

画像一覧