ひろぽん 80s (1983 ①)

こんばんは、東てる美です。
この特集も今日から「1983年」に入ります。83年は「スーパージョッキー」の放送が始まり、「スター誕生」が終了した年、6月には沖雅也が「涅槃で待ってる」という遺書を残し、31歳の若さで早世した年ですね。
私も高2になりました。
さてさて、この年は豊作です。他にももっといっぱいありますが、時代の代表曲+オレのお気に入りということでお付き合いのほど。

New Year's Day - U2
タイトルどおりこの年の1月1日にリリースされた、ワールドワイドのトップ・スターとなり、もはや大御所のひとつとなったU2の出世作。
雪の荒野を駆けるPVの寒々しさは、1月という季節と彼らの故郷アイルランドの冬の象徴。





Don't Tell Me You Love Me - Night Ranger
80年代に入り、アメリカ西海岸はかつてのイーグルス、ドゥービーズの時代から様変わり、ハードロックの一大供給地となって行った。このバンドは、学生時代に自分がナマで観に行った数少ない洋楽アーティストのひとつで、まさに80年代アメリカン・ロックのテンプレともいうべき豪華なサウンド。
「ハードでメロディアス」とかいうフレーズは多用されてて嫌いなんだが、このバンドに関してはその表現がピッタリ。


Sweet Dreams (Are Made of This) - The Eurythmics
アニー・レノックスはこの曲のリリース当時29歳。
メジャー・ポップスの世界に男装の麗人というキャラクターで登場した彼女の存在感に、無垢な少年も硬化。


(There's) Always Something There to Remind Me - Naked Eyes
この人たちが元々ティアーズ・フォー・フィアーズの2人とバンド組んでたなんて知らんかった!正直スマンカッタ!
バート・バカラック&ハル・デヴィッド作、60年代にディオンヌ・ワーウィック、ルー・ジョンソン、サンディ・ショーらの競作となった名曲のカバー。


Too Shy - Kajagoogoo
デュラン・デュランに続くニュー・ロマンティックの新星(当時)。ボーカルのリマールを発掘し、このシングルをプロデュースしたのが他ならぬデュラン×2のニック・ローズなのだそう(デュラン×2のプロデューサー、コリン・サーストンとの共同プロデュース)。
リマールはこの後脱退し、ソロで「ネバー・エンディング・ストーリー」を大ヒットさせます。


99 Luftballons -Nena
ドイツのロックと言えばHM界の大御所スコーピオンズ、クラフトワーク、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンや、70~80年代にディスコを席巻したミュンヘン・サウンド等世界的アーティストも沢山いるが、ネーナ以上のビッグ・ヒットはねーな。


Breaking Us in Two - Joe Jackson
曲自体は前年リリースされたアルバム "Night And Day" に収録されて陽の目を見ているが、シングルとしてはやや遅れてのカット。しっとりとしたバラードだが、アップテンポな第1弾シングル "Steppin' Out" のサビのメロディを上手いこと転用。
PVも切なくも美しい出来栄えです。


The Cutter - Echo & the Bunnymen
UKニューウェイヴ勢力の中でも、シンセやストリングスの使い方の上手さ、雰囲気作りの巧みさがひと際光るエコバニ。
ひんやりとしたクールなサウンドとイアン・マッカロクのヒネもの臭さが好き。


Love's Got A Line On You - Scandal
出ました!スキャンダル、つーかパティ・スマイス。リンダ・ロンシュタットと並ぶかつてのオレのアイドル。キュートなルックスとハスキーボイス(というよりもはや悪声)のギャップがまたたまりません。
YouTubeで観られる最近のライヴ映像では、御年も顧みずおみあしを晒した雄姿(→こちら)を拝めます。今はテニスのジョン・マッケンローの奥さん。


Beat It -Michael Jackson
マイケルのPVだけで特集4回ぐらい組めちゃいます。でもやはりアルバム「スリラー」(ほぼ全曲が代表曲)の時の勢いと才気は凄まじい。
マイケルのダンスはどの曲でも素晴らしいが、この曲の終盤、不良グループの中を取り持って踊り出すシークエンスの、マイケル以外が1テンポ後から入って来るところ('3 "53あたり以降)はゾクッとするぐらいカッコイイですな。

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-07 23:30 | Music Man's music


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧