受験生の父親はどう子供を導けるのか

なんの自慢にもならないが、娘に対して「勉強しろ」と言ったことが一度もない。
本当にただの一度も言ったことがない。
(「ウォークマンなんか聴きながら勉強するやつおるか!」などと叱ったことはあるが、「しろ」と言ったことは一度もなかった)

理由
①自分が親に言われていちばんイヤだったのが「勉強しろ」だから
②わが身を振り返ってとても言えた義理じゃないから
③少なくとも娘が高2になるまでは、バレーボールに明け暮れながらもまあまあの成績を取って来ていたから
④「勉強しろ」と言われてやるようになることはまずないから

さて、どうも前回の模試の結果が思わしくなかったようで、これまで呑気に振舞っていた娘が珍しく不機嫌な顔をしている。
予備校の先生だか指導員だかに(笑顔ではなく真顔で)「頑張って」と言われたらしい。
いや、おそらくやる気はあるんだろうけど、想定が甘すぎたんだよ。




もう、冷たいようだけど本人がやる気になる以外どーしよーもねーな・・・。
イヤほんと、大学受験ともなると、悔しいが勉強内容そのものは、もうこのオヤジの古びた頭では見てやることもできない(イヤまじで分かんないから!ww)。
やいやい言われるプレッシャーっていい方には絶対出ないからね(それが分かっていない管理職は多いんだけどwwww)。
親に出来ることは日々の環境を淡々と守ってやることだけ。

もう幼稚園児でもないし、今から力づくで机に向かわせるようなこともできないし(女の子だから一度も取っ組み合いなどしたことはないが、今もし力と力の勝負になったらオレが負ける可能性もあるw)、そんなことしても実にはならんし、今まで好き勝手やらせておきながら、突如厳しい顔して託宣を垂れるのもいささかブザマな話ではあるし。

本当のことを書くと、受験という、非常に緊張感の高い一大イベントを控え、こんな時にオヤジはどういう役割を果たせるのか、果たすべきなのか、少しでもよい結果を出すためになにをしてやるべきなのか・・・、さてどうしたもんだろうと非常に困っています。

思い返せば、親馬鹿を目いっぱい差っ引いたとしても、ウチの娘は小さい頃から人なつこくて愛想がよく、誰の前に出しても可愛がられた。
保育園でも幼稚園でもいつも楽しい楽しいと言って過ごし、小・中・高校は一貫教育でのびのびと過ごし、友達にも恵まれ、大好きなバレーボールに打ち込んでいた。
大した反抗期もなく大きくなり、大人の中に混じってもソツなく人当たりよく振る舞い、年頃の娘にしてはずいぶんとオヤジに対してもフランクで、オレが家に帰ればいつも出迎えてくれ、学校のことだのバレーボールのことだの予備校のことだの、くだらないテレビや芸能人の話しだの、オレが聞かずとも自分から嬉しそうにあれこれ話してくれる。
たまたま妻の不在時に洗濯を申しつけたら、自分の下着もオレの下着も構わず一緒に放り込んで洗ってくれるような、そんな娘。

この親としてあまりに恵まれた状況に安心し切っていたのか、こういう時にすっくと娘の前に立ち、身を持って道を示す、そのための心の準備をしておく機会をすっかり逸していた。
うーむ、困った。営業が冴えないことよりもこっちの方が困った感がはるかに強い。

ドリフみたいに「風邪引くなよ!」「歯磨けよ!」とか言うぐらいしかできんのだよ、実際。
予備校の指導報告書なぞを妻に見せられて、ハタと考え込んでしまったそんな夜。
ちょっと音楽から離れてエッセイになってしまった。
by FHIROSE2 | 2012-10-16 23:57 | 雑記 | Comments(6)
Commented by rollingwest at 2012-10-17 06:54
追い詰められたから力を発揮する人もいます。今のうちに気付いてよかったのかもしれませんね。健闘を祈念いたします。
Commented by FHIROSE2 at 2012-10-17 07:33
ありがとうございます。自分としても、ご指摘の通りなるべくよい方に解釈したいと思います。
なんとも緊張を強いられますな・・・(笑
Commented by tettin at 2012-10-17 21:59 x
>身を持って道を示す
わが身を振り返っても・・・う~ん、押しつけじゃなくて本当にそういうことが出来る親ってそうそういませんよ。
そう思います。
拝読すれば、素晴らしいお嬢さんではありませんか。羨ましいです。
この上何を・・・(^^;)

思い通りにいかないのが人生。心配は幾つになっても尽きませんが、
子供にとっての本当の幸せを考える・・・難しいっすね。
Commented by FHIROSE2 at 2012-10-18 00:00
>tettinさま
そうなのでしょうか、なにか日々考えさせられることが多くて・・・。
いやもうホント、食わすだけ食わしてあと知らね、とかいう心境になれたらどんなに楽かとww
Commented by bono2yassan at 2012-10-18 12:43
ひろぽん塾長たま
アタスにはまだまだ未知の世界ですが、塾長の姫なんで他山の石以上に考えてみますわい。
御節介してもよかですか????
Commented by FHIROSE2 at 2012-10-18 23:23
>海治郎さま
お節介などと思うことは間違ってもありません。今は世の親御さん(自分もそうなんですが)がどんな気持ちでこの立場を磨いておられるのか、少ない器ながらもなんとか知りたいと思っておりまする。ぜひ海治郎さんの思いをお聞かせ願いたく。
しかし、そちらの姫様、王子様もホント可愛いですね~(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

ビートルズEPコレクション②
at 2019-02-23 16:16
ビートルズEPコレクション①
at 2019-02-18 00:35
ご報告
at 2019-02-17 23:32
Glass Onion Web
at 2019-02-16 17:32
音楽性(?)とやら
at 2019-02-10 22:51

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
more...

最新のコメント

>nowhere1967..
by FHIROSE2 at 11:16
多岐にわたっていますね!..
by nowhere1967 at 23:28
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 20:50
久しぶりにコチラへのご来..
by rollingwest at 06:36
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 23:08
ご無沙汰していました。昔..
by rollingwest at 17:40
>240_8さん こん..
by FHIROSE2 at 11:55
おはようございます。 ..
by 240_8 at 09:33
ポップですね、当時の私は..
by FHIROSE2 at 07:20
特に好んで聴いていたのは..
by nowhere1967 at 15:09

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
レコード
TV 映画 エンタメ
Cover Song Special
The Beatles
80's
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2019
A Day In The...
酒と猫の日々
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
田家秀樹ブログ・新・猫の散歩
The Second A...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
浪人大学付属参考書博物館
Guitarのひとりごと
血ブログ
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
ギター・マンの独り言
サイキック迷子
STERNNESS DU...
Lady Satin's...
ロビンソン商会 歌詞対訳...
Grain of sou...
線路マニアでアコースティ...
アナログレコード巡礼の旅...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..