ひろぽん 80s (1987 ②)

こんばんは、クリスティーナ・ベラです。
さあ、民主党大惨敗の余韻も美味しく、非常に気分のいい月曜日であります。
ちょいと間が空いてしましましたが、ひろぽん80s、本日は1987年の後半です(どうやらこの調子だと年内に80年代すべて終えられるかどうか微妙です)。

この年の後半のできごとの中でも最もショッキングだったのは、なんといっても11月に起きた金賢姫による大韓航空機爆破事件。国際社会を震撼させる出来事でした。
その他エンタメ系では、石原裕次郎さんの死去、一大ブームを巻き起こしたおニャン子クラブの「夕やけニャンニャン」放送終了、9月にはマイケル・ジャクソンが来日公演、年末にはBOOWYが解散宣言しました。
スポーツ界では読売の江川卓投手が現役引退、年末には横綱双羽黒(北尾光司)が立浪親方(当時)と衝突して部屋から失踪し廃業という香ばしい事件で締めくくられました。

"Crazy Crazy Nights" - KISS
大ヒットが欲しくて欲しくて仕方がなかったポール・スタンレーが、ハートの大ヒット・アルバム "Heart" を手掛けたロン・ネヴィソンをプロデュースに迎えて作った "Crazy Nights" から。アルバムは "Animalize" (1984) の19位を上回るビルボード18位まで上昇。でも、完全にハートになっちゃってます。





"What Have I Done to Deserve This?" - Pet Shop Boys feat. Dusty Springfield
ペットショップ・ボーイズが大御所ダスティ・スプリングフィールドとコラボ。PSBにとって4枚目のトップ10ヒット(全米2位、全英2位)、スプリングフィールドにとってもアメリカにおける最大のヒットとなりました。


"Pour Some Sugar on Me" - Def Leppard
1983年の大ヒット・アルバム "Pyromania" から4年7ヶ月の歳月を経てリリースされた4枚目のアルバム "Hysteria" から。レコーディングも大詰めに差しかかった段階で作られた曲ながら、結果的にアルバムの看板曲として、ビルボードHot 100の2位まで上る大ヒット。PVは別バージョンで2種類用意されました。


"Bad" - Michael Jackson
前シングル "I Just Can't Stop Loving You" から翌88年の "Dirty Diana" まで、アルバム "Bad" からのシングル5曲連続1位という前人未踏の大記録を樹立し、絶好調ぶりを見せつけることになるマイケル。"Beat It" をさらにレベル・アップさせたような見事なシンクロ・ダンス。しかし、この辺から鼻にかなりな違和感が・・・。


"Need You Tonight" - INXS
6枚目のアルバム "Kick" からカットされ、彼らのキャリア唯一の全米No.1を獲得。モノクロとカラー、ストレートなライヴ映像とアニメ処理された映像を組み合わせた凝ったPVの監督はリチャード・ローワンスタイン。


"Heaven Is a Place on Earth" - Belinda Carlisle
ゴーゴーズ時代、ソロ時代を通じて唯一の全米No.1となったベリンダ・カーライル最大のヒット曲。バック・コーラスには元ママズ&パパスのミシェル・フィリップスも参加。PVを監督したのは女優ダイアン・キートン。


"Rhythm of Love" - Yes
復活アルバム "90125" から4年近くのブランクの後、前作からさらにヘヴィ・ロック路線を推し進めて制作・発表された "Big Generator" から。ビルボード・メインストリーム・ロック・チャートの2位まで上昇した。
ジャパン・ツアーの東京公演(代々木オリンピック・プール)ではこの曲がオープニング・ナンバーに据えられ、イントロなしでコーラスからドーン!と始まった。


"Contagious" - Y&T
デビュー以来不動のメンバーで活動していたY&Tから名ドラマー、レオナード・ヘイズ(巧いんだけどひとりだけ太っちょでルックス的にちと外れていた)が脱退し、ジミー・デグラッソに交替して発表された8枚目のアルバム "Contagious" から。アメリカのHR/HM勢の中では、ルックスはともかく音の面では軽いポップなサウンドになびかなかった硬派ぶりはさすが。


"Dude (Looks Like a Lady)" - Aerosmith
前作 "Done with Mirrors" (1985) でのジョー・ペリー復帰を経て、1987年に発表されたエアロの完全復活作 "Permanent Vacation" から。もう解説は不要ですな!


"Downtown Train" - Patty Smyth
キャー!オレのパティ!!スキャンダルを解散したパティ・スマイスのソロ・シングル第2段。トム・ウェイツが85年にリリースした曲のカバー。泥臭いオリジナルとはだいぶ趣を変え、彼女らしいきらびやかなポップスに仕上げました。大ヒットとはいかなかったけど、パティだからOK!彼女はこの約5年後にドン・ヘンリーとのデュエット "Sometimes Love Just Ain't Enough" で全米2位の大ヒットを飛ばします。


"Got My Mind Set on You" - George Harrison
ジョージ・ハリスンをメインストリームに華々しくカムバックさせた大ヒット曲。ジェイムス・レイが1962年にリリースした曲のカバー。部屋の中でバク宙するパターンのPVが有名だが、今回はこちらを。
いずれも監督は、1973年の映画 "Jimi Hendrix" やサタデーナイト・ライブ等に関わったゲイリー・ワイズ。


"Welcome To The Jungle" - Guns N' Roses
久々にHRファン以外をも巻きこんでの巨大なフェノメノンとなったガンズ・アンド・ローゼズの1stフル・アルバム "Appetite for Destruction" からの2ndシングル。この曲のPVは当初MTVが放映を拒否したそうですが、ゲフィン・レコード社長の奔走により、なんとか早朝の時間帯のみ放映されることになったそうです。しかし、それを観た視聴者の間で瞬く間に火が広がりあとはご存じのとおり。全米7位まで上昇。もう解説は不要ですな!


"Wishing Well" - Terence Trent D'Arby
トータル売上1,200万枚超と言われるデビュー・アルバム "T.T.D. Introducing The Hardline According to Terence Trent D'Arby" から。ビルボードHot100、同Hotブラック・シングルチャートの1位を獲得。後にプリンスがライブでカバーしたことでも有名になりました。


"You Win Again" - Bee Gees
アメリカでは75位と振るわなかったが、イギリスでは1979年の "Tragedy" 以来となるNo.1を獲得。ヨーロッパ各国でも1位に上り詰める大ヒットとなった。80年代のビー・ジーズもいいですね。


"A Hazy Shade of Winter" - The Bangles
サイモン&ガーファンクルの名曲のカバー。1985年に "St. Elmo's Fire" に出演したアンドリュー・マッカーシーが主演した "Less Than Zero" の挿入曲として使用され、PVにも映画からのショットが使われておりまする。スザンナ・ホフス、やっぱり可愛いですね。


"Could've Been" - Tiffany
久々のティーン・アイドル、ティファニー3枚目のシングル。前シングル "I Think We're Alone Now" に続いて全米No.1を獲得。

[PR]
by FHIROSE2 | 2012-12-17 22:00 | Music Man's music


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧