鎮魂歌(レクイエム)2012

今年も残すところあと11時間を切りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

1年最後の締めくくり、鎮魂歌(レクイエム)2012でございます。
振り返れば、2012年も多くの人々がその人生に幕を下ろしました。
天寿を全うし、役目を終えて往かれた人、若くして非業の死を遂げた人、成功した人、届かなかった人、この一年間の間に天に召されていった方々の中から、私が知る人を(すべてとはいきませんが)、列挙してお悔やみ申し上げたいと思います。




林由郎さん(1月2日 享年90)
青木功、尾崎三兄弟、飯合肇、海老原清治、福嶋晃子ら名ゴルファーを多数育てた名伯楽

真樹日佐夫さん(1月2日 享年72)
空手家(世界空手道連盟真樹道場宗師、キックボクシング真樹ジム会長)、漫画原作者、小説家。梶原一騎の実弟

b0002910_2319533.png二谷英明さん(1月7日 享年82)
言わずと知れた「特捜最前線」。硬派なドラマでしたね。今年はこのドラマに出演していた方が3人も逝ってしまいました。寂しい限りです。

堀本律雄さん(1月14日 享年77)
元プロ野球投手(読売→大毎・東京)

布谷文夫さん(1月15日 享年65)
ロックシンガー、竹田和夫とブルース・クリエイションを結成
橋達也さん(1月16日 享年75)
浅草で活躍されたコメディアン、ストレートコンビ「千葉の女は乳しぼり!」

エタ・ジェイムズさん(1月20日 享年74)アメリカのR&Bシンガー

友部達夫さん(1月28日 享年84)
元政治家、新進党所属の元参議院議員、「オレンジ共済組合事件」で有名になった方

千石正一さん(2月7日 享年63)動物学者「千石先生」

大平シローさん(2月9日 享年56)
ひょうきん族全盛時にはまだテレビをよく観ていたので、この人のこともよく観たもんです。

ホイットニー・ヒューストンさん(2月10日 享年49)
数ある彼女の歌唱の中でも伝説と化した、1991年1月27日、第25回スーパーボウルにおけるアメリカ国歌斉唱(於フロリダ州タンパ・スタジアム)


左右田一平さん(2月10日 享年82)
味のある脇役でした。「アースノンガス」のCMでも有名な人。東日本大震災後にサントリーが豪華なメンツで作ったチャリティCMにも出演。

田子ノ浦啓人さん(2月13日 享年47)元前頭筆頭の久島海

b0002910_2327565.jpg三﨑千恵子さん(2月13日 享年92)
三崎さんというお名前よりも、「男はつらいよ」の「おばちゃん」の方が通りがいいかも。

マイク・ベルナルドさん(2月14日 享年43)
K-1ファイター。ジェロム・レ・バンナとの死闘は凄かった。まだ若かったんだな・・・。

淡島千景さん(2月16日 享年88)
こちらも昭和の大女優。三崎さんといい、こういうちゃんとした日本の女優さんが少なくなってしまうのは本当に寂しいことです。

ゲーリー・カーターさん(2月16日 享年58)
モントリオール・エクスポズ(現ワシントン・ナショナルズ)、ニューヨーク・メッツなどで活躍した名捕手。

b0002910_1510208.jpg北公次さん(2月22日 享年63)
元フォーリーブス。ジャニーズ帝国の闇を告発しながらもその後芸能界に復帰し、2002年にはかつての仲間とフォーリーブスを再結成したが、2009年1月に亡くなった青山孝氏に続いて亡くなってしまった。

米田一典さん(2月26日 享年62)
1984年ロサンゼルスオリンピック、バレーボール全日本女子(山田重雄監督)でコーチを務め、江上由美、三屋裕子らの活躍で銅メダルを獲得。

泉大助さん(2月28日 享年85)
タレント、司会者。「ズバリ!当てましょう」の司会でおなじみ。

楢崎弥之助さん(2月29日 享年92)
政治家。社民連時代の菅チョクトの同僚。1983年、詐欺容疑で指名手配されている人物にデマを吹き込まれ、根も葉もない自衛隊のクーデター計画を喧伝。後に新聞に謝罪広告を出す破目に陥った挙句、落選したイタイ左寄りの人。

デイビー・ジョーンズさん(2月29日 享年67)ザ・モンキーズ
Daydream Believer - The Monkees


b0002910_23321084.jpgダグ・ファーナスさん(3月2日 享年51)
全日本プロレスでは、ダニー・クロファットと組んだ「カンナム・エクスプレス」で活躍。

ロバート・シャーマンさん(3月5日 享年87)
アメリカ合衆国の音楽家、多くのディズニー映画の音楽を手がけたシャーマン兄弟の兄

b0002910_235007.jpg山口美江さん(3月9日 享年52)
80年代の華やかな時代を象徴するような方でした。晩年はおひとりで父君の介護をされていたそうで、大変なご苦労であったと思います。

フリオ・セサール・ゴンザレスさん(3月10日 享年36)元WBO世界ライトヘビー級王者

マイケル・ホサックさん(3月12日 享年66)
ロックドラマー。ドゥービー・ブラザーズのメンバー。

榎本喜八さん(3月14日 享年76)プロ野球選手。毎日・大毎・東京・ロッテ→西鉄

吉本隆明さん(3月16日 享年88)
思想家、詩人、評論家。戦後思想界の巨人。よしもとばなな氏の父君。

藤岡太郎さん(3月17日 享年48)俳優、お笑い芸人

東郷健さん(4月1日 享年80)
同性愛者。社会運動家。雑民党党首。今やテレビの中ではおねぇタレント花盛りだが、この人は闘争が人生だった。

チーフ・ジェイ・ストロンボーさん(4月3日 享年84)
アメリカ合衆国の元プロレスラー。故ワフー・マクダニエルとならぶインディアン・ギミックの大御所。「荒鷲酋長」。

クロード・ミレールさん(4月4日 享年70)フランスの映画監督

ジム・マーシャルさん(4月5日 享年89)
ロックの代名詞と言っても過言ではないアンプのブランド「マーシャル」の創業者

b0002910_0271532.jpg安岡力也さん(4月8日 享年65)
昨年はジョー山中さんが、今年は安岡さんも桑名さんも逝ってしまったし、内田裕也さんも仲間がどんどん召されて行ってしまって寂しそうです。

b0002910_23442836.jpg荒木しげるさん(4月14日 享年63)
フォークグループ「フォー・セインツ」のメンバーから俳優に転じ、「仮面ライダーストロンガー」「超神ビビューン」を経て「特捜最前線」のレギュラーに。

三重野康さん(4月15日 享年88)
第26代日本銀行総裁。1989年12月、就任と同時にバブル潰しのための金融引締め政策を次々と実施。「平成の鬼平」と持ち上げられたが、結果「失われた10年」を起こしたとされる。
ディック・クラークさん(4月18日 享年83)
30年以上にわたり人気音楽番組「アメリカン・バンドスタンド」で司会を務めたテレビ司会者、プロデューサー

b0002910_9471655.jpgリヴォン・ヘルムさん(4月19日 享年72)
ザ・バンドの屋台骨を支えた名ドラマー、シンガー。

IKUZONEさん(4月21日 享年47)Dragon Ashのメンバー

小池清さん(4月28日 享年81)
フリーアナウンサー、元毎日放送、アップダウンクイズ司会者
竹内宏介さん(5月3日 享年65)プロレス評論家、週刊ゴング編集長

ヴィダル・サスーンさん(5月9日 享年84)
イギリス生まれのヘアドレッサー、ブランドとしても大成功した実業家。

ドナルド・ダック・ダンさん(5月13日 享年71)
ブッカー・T&ザ・MG's、ブルース・ブラザースなどでも活躍した名ベーシスト。

中原早苗さん(5月15日 享年77)女優

小林すすむさん(5月16日 享年58)俳優、元ヒップアップ

邱永漢さん(5月16日 享年88)金儲けの神様

ドナ・サマーさん(5月17日 享年64)
Hot Stuff - Donna Summer


ロビン・ギブさん(5月20日 享年63)
How Deep Is Your Love- Bee Gees


ハンス・シュミットさん(5月26日 享年87)
シュミット流バックブリーカーの使い手。新日本のMSGシリーズにも来日していました。

ドク・ワトソンさん(5月29日 享年89)
盲目のギタリスト、フォークシンガー。ブルーグラス・ギター(フラット・ピッキング・ギター)の第一人者。

新藤兼人さん(5月29日 享年100)映画監督。

尾崎紀世彦さん(5月31日 享年69)
「また遭う日まで」


ジョニー吉長さん(6月4日 享年63)
ジョニー、ルイス&チャー~ピンククラウドで活躍したドラマー。

b0002910_10163425.jpg寛仁親王殿下(6月6日 享年66)
長いご闘病の末薨去されたヒゲの殿下。皇族の中では異彩を放つ存在であった。憲法上の制約もあり、天皇および皇族が自らの意見を公にする機会は限られているが、女系天皇の是非については明確に反対を唱えられた。

レイ・ブラッドベリさん(6月6日 享年92)アメリカ合衆国の小説家

ボブ・ウェルチさん(6月7日 享年67)
ギタリスト、シンガー。1971年から1974年までフリートウッド・マックのメンバー。「フューチャー・ゲーム」(1971年)を皮切りに5枚のアルバムに参加。
伊藤エミさん(6月15日 享年71)ザ・ピーナツ
「恋のバカンス」


ロドニー・キングさん(6月17日 享年47)
アメリカ合衆国の黒人男性、ロス暴動の契機となったロドニー・キング事件の被害者

b0002910_102572.jpg小野ヤスシさん(6月28日 享年72)
昭和の芸能界を象徴するような存在感。ドリフの底抜けの明るさに比して、そこから分派したドンキー・カルテットのヒネたブラックな笑いは印象的。

b0002910_10264631.jpg地井武男さん(6月29日 享年70)
刑事モノから時代劇まで、悪役からマイホームパパまで、果てはお笑い番組で弄られることも厭わず、本当に幅広い役柄を演じた役者さん。「ちい散歩」はいい番組だったと思います。

アンディ・グリフィスさん(7月3日 享年86)
アメリカのエミー賞受賞俳優、歌手
b0002910_1035843.jpgアーネスト・ボーグナインさん(7月8日 享年95)
アメリカのアカデミー賞受賞俳優、「地上より永遠に」「マーティ」「ワイルドバンチ」「ポセイドン・アドベンチャー」

山田五十鈴さん(7月9日 享年95)
昭和を代表する大女優。女優として初めての文化勲章を受章した。私たちの世代ではやっぱり「必殺」シリーズですかね。
ジョン・ロードさん(7月16日 享年71)
ディープ・パープルは自分がロックに目覚める中でいちばん聴いたバンドのひとつ。オルガンという楽器がこれほどまでにカッコイイものであるということを教えてくれた人。
Jon Lord Keybord Solo ~ Lazy 1999 (Live in Melbourne)


小島秀哉さん(7月17日 享年78)俳優。
松竹新喜劇から小沢昭一主宰の芸能座に参加。その小沢昭一さんも今年亡くなりましたね。

津島恵子さん(8月1日 享年86)女優「七人の侍」「ひめゆりの塔」

b0002910_10442026.jpg浜田幸一さん(8月5日 享年84)
ハマコーもついに逝ってしまいました。個人的には好きな人だった。あくまでキャラクター的にですが。

稲葉光雄さん(8月11日 享年64)
中日、阪急で活躍した投手。中日、日本ハムでコーチも務めた。

レッド・バスチェンさん(8月11日 享年81)
覆面レスラー「テキサス・レッド」としても活躍したプロレスラー。大仁田厚率いるFMW初期に立会人として来日したことも。
スコット・マッケンジーさん(8月18日 享年73)
花のサンフランシスコ (Sun Francisco) - Scott MacKenzie


ニール・アームストロングさん(8月25日 享年82)
人類初の月面到達に成功したアポロ11号の船長

b0002910_1243592.jpg横森良造さん(8月27日 享年79)
アコーディオン奏者。僕らが子供の頃のバラエティ番組には欠かせない明るい笑顔のバイプレーヤーだった。

菊池孝さん(9月1日 享年80)
プロレス評論家。竹内さんの後を追うように逝ってしまった。

文鮮明さん(9月3日 享年92)
世界基督教統一神霊協会(統一教会、別名ウリナラ教)の創立者。多数の女性を洗脳して合同結婚式で略奪した悪党。

樋口廣太郎さん(9月16日 享年86)元アサヒビール会長

玉川スミさん(9月25日 享年92)漫談家

アンディ・ウィリアムスさん(9月25日 享年85)
「ムーン・リバー」「ある愛の詩」「ゴッドファーザー愛のテーマ」などのスタンダード・ナンバー。

冴島奈緒さん(9月29日 享年44)
私も大変お世話になった元AV女優さん。まだお若いのに残念です。

金子哲雄さん(10月2日 享年41)流通ジャーナリスト

島田和夫さん(10月2日 享年58)憂歌団のドラマー

ビッグ・ジム・サリヴァンさん(10月2日 享年71)
イギリスの名ロック・ギタリスト。リッチー・ブラックモア、ジミー・ペイジの師匠としても名高い。

b0002910_11104044.jpg大滝秀治さん(10月2日 享年87)
二谷さん、荒木さんに続いて、大滝さんまで・・・。「特捜最前線」で活躍した役者さんが3人も世を去りました。

b0002910_1148783.jpg古今亭圓菊さん(10月13日 享年84)
手話落語など、意欲的に芸を開拓して来られた師匠。

ノロドム・シハヌークさん(10月15日 享年90)
激動の歴史の中で、2回に渡りカンボジア国王の座に就いた政治家。

シルビア・クリステルさん(10月17日 享年60)
「エマニエル夫人」私達の世代を少年から「オトコ」の入り口に導いてくれた素敵な女性。

b0002910_11211742.jpg桑名正博さん(10月26日 享年59)
この人も音楽にのめり込ませてくれるきっかけになったひとりだった。まだ早かった。

佐藤博さん(10月26日 享年65)
シンガーソングライター、ピアニスト、キーボーディスト、作曲家、編曲家

藤本義一さん(10月30日 享年79)
エッセイのユーモラスな文体と「11PM」の軽妙な語り口、キレイな白髪のダンディぶりが印象的な人だった。
ブラッド・アームストロングさん(11月1日 享年51)
アメリカの元プロレスラー。80年代から90年代にかけて旧NWA、WCWで活躍。WCWライトヘビー級王座を獲得したほか、新日本プロレスにもたびたび参戦した。

テッド・カーソンさん(11月4日 享年77)アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者

b0002910_11571525.jpg森光子さん(11月10日 享年92)
この方も大きな存在でした。日本のおかみさん。
今年は大女優さんが相次いで鬼籍に入られてしまった残念な年になりました。

桜井センリさん(11月11日 享年88)
クレージーキャッツのメンバー。昭和のバラエティを支えた名優。

三宅久之さん(11月15日 享年82)政治評論家

荒川太朗さん(11月15日 享年56)
俳優、声優。1998年から2000年まで、サザエさんに登場するノリスケ役。

b0002910_12285033.jpg宮史郎さん(11月19日 享年69)ぴんからトリオ「女のみち」

ピート・ラロカさん(11月19日 享年74)アメリカのジャズドラマー、弁護士

マイケル・ダンフォードさん(11月20日 享年68)
キース・レルフが結成したルネッサンスに加入し、1970年代に活躍したギタリスト。

ラリー・ハグマンさん(11月23日 享年81)
アメリカ合衆国の俳優、テレビドラマ「ダラス」のJ.R.ユーイング役

ヘクター・カマチョさん(11月24日 享年50)
プエルトリコのプロボクサー。世界3階級制覇王者(ジュニアライト級、ライト級、ジュニアウェルター級)。

b0002910_12405510.jpgバディ・ロバーツさん(11月29日 享年67)
カナダ出身の元プロレスラー。1970年代はハリウッド・ブロンドス、1980年代はファビュラス・フリーバーズで活躍。

渡辺芳則さん(12月1日 享年71)元ヤクザ、5代目山口組組長

b0002910_1425188.jpg十八代中村勘三郎さん(12月5日 享年57)
私ぐらいの年代ですと、まだ先代(十七代目)のお顔が記憶に残っておりましてね。十八代目のことも勘九郎さんで憶えていた時期が長かったもんですから、未だに勘九郎さん、と思っちゃうことがあるんですよ。

デイヴ・ブルーベックさん(12月5日 享年92)アメリカ合衆国のジャズピアニスト、作曲家

b0002910_14235756.jpg小沢昭一さん(12月10日 享年83)
俳優、タレント、俳人、エッセイスト、芸能研究者という引き出しの多さ。特に後年は芸能研究者として各地の伝統芸能の保存、著述に尽力。39年11ヶ月、放送回数10,414回という長寿番組「小沢昭一の小沢昭一的こころ」(TBSラジオ)のパーソナリティを務める。

ラヴィ・シャンカルさん(12月11日 享年92)
インドのシタール奏者。1960年代には、モントレー・ポップ・フェスティバルやウッドストック・フェスティバルといった大型フェスティバルにも参加。インド音楽だけにとどまらず、ロックやジャズ等のポピュラーミュージックにも影響を与える存在となる。ビートルズのメンバー、故ジョージ・ハリスンとも交流があり、ジョージのシタールの師でもあったほか、1971年には、ジョージ、リンゴ・スター、ボブ・ディラン、エリック・クラプトンらに呼びかけてバングラデシュの飢饉を救うためのチャリティーコンサートを開催。

米長邦雄さん(12月18日 享年69)
日本将棋連盟会長(2005年~2012年)タイトル獲得数19期は歴代5位。永世棋聖。

ジェリー・アンダーソンさん(12月26日 享年83)
スーパーマリオネーション(操り人形に人間的な動作や表情を加え、特撮を駆使して実写に近いリアル感を演出した人形劇)の考案者。「サンダーバード」(1965年)、「キャプテン・スカーレット」(1967年)を制作。
Thunderbirds OP (UK Original)


ノーマン・シュワルツコフさん(12月27日 享年78)
アメリカ合衆国の元軍人、元陸軍大将。湾岸戦争時のアメリカ中央軍司令官。

エミリオ・チャレス・ジュニアさん(12月28日 享年56)
80年代から90年代にかけてメキシコEMLLを主戦場に活躍したプロレスラー。

別れは必ずやってくる。
ただ、彼らが残してくれた想い出を大切に、残された我々はしっかりと前を見つめて生きていくべし。
合掌
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-12-31 13:03


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧