THE LONG RUN (EAGLES)

b0002910_1532185.jpgVarious Review vol. 59
「ザ・ロング・ラン」 イーグルス
"THE LONG RUN" EAGLES

1979年発表作品
ASYLUM
「当ホテルでは、そのスピリッツは'69年以降切らしております。」
("Hotel California" 1976)


"HOTEL CALIFORNIA"で'70年代の混迷を歌い、ウェストコースト幻想に自らとどめを刺さんとした彼らが、それから実に2年半の時間をかけ、難産の末'70年代最後の年に発表したオリジナル・キャリア最後のアルバム。
レビューに登場させるからにはもう大好きで大好きで、これから筆者がなにゆえこのアルバムを大好きであるのかを延々書き連ねると思われるかも知れない。
しかし、違う。

オレはこのアルバムと向かい合うと、ハッキリ言ってイライラするのだ。
なんとも表現できないもどかしさに襲われて、ジタバタしてしまうのだ。
'74年の"ON THE BORDER"からプロデュースを担当するビル・シムジクが作り上げる、奥行きのない息が詰まるようなサウンド。
空間を感じさせず、すべての音がノペッとまっ平らに聴こえてくるこのサウンドが、楽曲としての出来栄えとは別にこのアルバム、もっと言えば"ON THE BORDER"以降のイーグルスの作品に、オレが今ひとつのめり込めない理由のひとつだと、ずっとイライラしながら聴いてきた。
バーニー・レドンのカントリー・ロック志向が楽曲に大きく影響していた初期のサウンド、とりわけ"DESPERADO"の頃のイーグルスは素晴らしかった。
しかし、シムジクがプロデュースを手がけるようになり、アルバムの枚数を重ねるごとに、都会的なR&Bやロック・チューンをそのウリにするようになるにつれ、彼らのアルバムは聴きづらいものになっていく。
ジョー・ウォルシュ加入以降の彼らは、バケモノ級の成功をもたらした"HOTEL ~"で華麗なツイン・リードギターを聴かせ、非常に演奏能力に長けたグループのように思われているフシもあるが、実はリードギター2人以外のテクニックは実際あまり高度とは言えない。
もちろん"HOTEL ~"の大成功は動かしようのない事実だし、タイトル曲以外の曲も含めて、楽曲としての価値の高さは認めるほかないが、(このアルバムに限らず)彼らの演奏は全般にリズム面では凡庸で、そこのところが、最後の最後、トップグループの割には抑揚のない、メリハリのないアルバムを作ってしまったひとつの要因なのかも、と、お節介とは承知の上で思ってみたりもする。

実際今となっては"THE LONG RUN"は、かけた時間の割には評価が低いようだ。
タイトル曲が期待はずれだという点もあるが、全体的にグループのテンションが上がりきってないのは明白で、ランディ・マイズナーに代わって参加したティモシー・B・シュミットの名曲"I Can't Tell You Why"や、同じくシングルヒットしたグレン・フライ"Heartache Tonight"ジョー・ウォルシュのすっトボけた味がよく出ている"In The City"など聴きどころはあるものの、聴き終わるとなんとも言えぬ「スッキリしなさ加減」
ドン・ヘンリーが歌う"Greeks Don't Want No Freaks"のイントロのシンセなんて「スネークマン・ショー」だよ・・・w

とはいえ、2度と聴かない!と怒り狂うほどの理由も見当たらない。
やはりイライラする・・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2005-06-11 17:00 | Music Man's music


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧