カテゴリ:雑記( 26 )

訃報) シルビア・クリステルさん

S・クリステルさん死去 エマニエル夫人で一世風靡

 【ブリュッセル共同】映画「エマニエル夫人」(1974年)で一世を風靡したオランダの女優シルビア・クリステルさんが18日までに死去した。60歳。クリステルさんの代理人が明らかにした。クリステルさんはがんを患い、今年7月には脳卒中を起こしてアムステルダムの病院に入院していた。近く、身内だけの葬儀の後、埋葬されるという。代理人によると、17日夜から18日にかけて睡眠中に息を引き取ったという。(Exciteニュース)

b0002910_2251475.jpg


インターネット上でこれだけ充実したエロが堪能できる今となっては、「エマニエル夫人」ももはや美しい文芸作品のひとつと言えるぐらいソフトなポルノ作品だが、当時まだ10歳にもなっていない子供には衝撃以外の何物でもなかった。
母親以外の女性のバストトップを見ること自体これが初めてだったのではなかろうか。
叔父貴が持っていた男性週刊誌のヌードグラビアに興奮したあの時代、通学で毎朝乗るバスの走行ルートの道沿いに、なぜか怪しからん映画館があり、和洋織り交ぜてその時上映している作品の「絵」の看板が掛かっているのを見て興奮したあの時代。
まさに現在まで連綿と続く、オレのエロスの原点であった美しいシルビア・クリステル。
またひとつ、オレ達の時代が行ってしまう。

合掌。
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-19 08:00 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

受験生の父親はどう子供を導けるのか

なんの自慢にもならないが、娘に対して「勉強しろ」と言ったことが一度もない。
本当にただの一度も言ったことがない。
(「ウォークマンなんか聴きながら勉強するやつおるか!」などと叱ったことはあるが、「しろ」と言ったことは一度もなかった)

理由
①自分が親に言われていちばんイヤだったのが「勉強しろ」だから
②わが身を振り返ってとても言えた義理じゃないから
③少なくとも娘が高2になるまでは、バレーボールに明け暮れながらもまあまあの成績を取って来ていたから
④「勉強しろ」と言われてやるようになることはまずないから

さて、どうも前回の模試の結果が思わしくなかったようで、これまで呑気に振舞っていた娘が珍しく不機嫌な顔をしている。
予備校の先生だか指導員だかに(笑顔ではなく真顔で)「頑張って」と言われたらしい。
いや、おそらくやる気はあるんだろうけど、想定が甘すぎたんだよ。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-16 23:57 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

なんかやってた

b0002910_1935236.jpg

今日渋谷に遊びに行ったら、「渋谷パラダイス」とかいうイベントがあって、ハチ公前の広場でなんぞアイドルグループが歌っておった。
もう、年代的には完全に娘世代の女の子たち。
通りがかりでちょっと観ただけだけど、結構ファンもいるらしくて、むさ苦しい男の子たちが野太い声援送ってた。
えーなー、若いって・・・。
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-10-14 19:48 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

受験の準備は進んでいるよ?

受験生を抱える家庭というものは、もっとピリピリして緊張感に満ちたものだろうと想像していたのだが、どうもそうならない。
考えてみれば小中学校のお受験ならいざ知らず、大学受験なんてもう親のできることなんてそうそうないし、手ぇ引いて机に向かわせるって筋のもんでもないし、本人がやる気出してやってくれるのをひたすら見守っている以外にはなにもやりようがないということがよく分かった次第。

予備校へは熱心に通っているし、講義の内容などあれこれとよく話す娘なので、様子は何となくわかるものの、習ったことが本人の頭の中でちゃんとこなれているのかどうか、ふと心配になる時もある。
ただ、心配はしてもそれ以上のことは正直できない。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-12 00:44 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

営業はいつまでできるか

アポインタのオバちゃん張り切ってくれてるおかげで、営業活動量も徐々に本来の状態に戻りつつあるが、明日は9:00雪が大塚、11:00横浜、13:30羽田という強行スケジュールだぜ。
移動できるのか?(笑
忙しくできるのはありがたい限りなのだが、どうも忙しさが成果に結び付くというより、忙しく立ち働くことで不調を忘れようとしている方が強い。
いやー、それにしてもだ。
今年の誕生日が過ぎて40代も後半に入ったわけだが、正直に申し上げれば仕事面ではかなりガス欠状態に陥ってしまっているのね。
業績は上向く兆しを見せず、我がBUは現段階で1千万近くの赤字!!!!
人員ひとり分以上凹んでしまっているのだ。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-09-05 00:06 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

訃報)スコット・マッケンジーさん

米歌手のスコット・マッケンジー氏死去
 スコット・マッケンジー氏(米歌手)18日、ロサンゼルスの自宅で死去、73歳。
>>記事全文


なんだろう、毎年そうなんだろうけど、今年は特に心にグッとくる訃報が多いような気がする。
彼にとっての大ヒットは、ジョン・フィリップスと作ったこの一曲だけだったが、まさにこの一曲のみでフラワー・ムーヴメントの象徴となった、どこまでも優しく温かい曲。
まだオレが1歳の時の曲です。

San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair) (1967)
Scott MacKenzie


合掌
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-08-21 23:50 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

なんか週末で仕事のこととか

今週は我ながらよく働いた。
仕事大好き人間ならともかく、山岡士郎を理想のサラリーマンと考えるオレが今週だけで成約3件、見積事案3件は明らかにでき過ぎである。

総務・経理といった間接部門のように、常に一定数の処理型業務が走り続ける部門と違って(そういう仕事の方もまた特別な適性を要求されるし、オレには絶対無理っぽいが)、どこの会社でもそういった傾向はあるのだろうが、ウチの会社の営業も季節によって一定の波が訪れる。
ちょうど農家のように、種まきのドサ周りを毎日続けてひたすら芽が出るのを待つ時期と、なった実をポイポイ収穫する時期が一定のサイクルで1年の間に交互に訪れる。
顧客がB2Bサービスの導入を決断する時期は、年度初め、下期の開始時期あたりのキリのよいところがやはり多いわけで、年度末によくある駆け込み収穫も含めてある程度年間の進捗も予想できた。
数年前までは。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-08-04 23:24 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

暑いです日本、熱いですロンドン!

b0002910_2218831.jpg
ぐだ・・・。

一週間ほど更新をお休みしていたのは
①暑くてネタが浮かばない
②在宅時間のほとんどをオリンピック観戦に使っており、しかしながら実況する気にはならない
③派手なロゴを作っていた
が主な理由(人様の記事はよく読ませてもらってます)。

とりあえずオリンピックはウェイトリフティングの三宅、柔道平岡が銀、競泳男子400メートル個人メドレーでは萩野公介が銅メダルを獲得。幸先のよいスタートを切ったといってよかろう。
萩野はメダルを引っ提げて大島優子と対談するのが目標だったとか。
個人的には大島優子はタイプじゃないが(っつーか46の親父が「優子がタイプです」とか言ってたらもう世も末だが)、ぜひその対談は実現して欲しいと願う次第だ(なんもバックアップできんけど)。
なでしこJAPANもスウェーデン戦は引き分けに終わったとはいえ、イイ感じで来てるし・・・。
国内のプロスポーツはあまり観なくなってしまったが、日の丸を背負った世界の舞台で戦う日本の選手は絶対応援しない訳にはいかないぜ!
今日も家族で耐久夜更かしだぜ。

こんな今だからこそ、がんばれニッポン!!
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-07-29 23:17 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

訃報)ジョン・ロードさん

元ディープ・パープルのジョン・ロードが死去 (MTV News)

Deep Purple - Hush (1968)


Deep Purple - Burn (Live)


R.I.P.
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-07-19 00:01 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

ヘロヘロ・・・

やあ!おばんです。おじん(死語)です。

なんとも不快な蒸し暑さと仕事の不振とが相まって、もはやテンションは地面にめり込んじゃうぐらい下がりっぱなし。
iPodとの再会の喜びも跡形もなく消し飛び、おじちゃん冬眠ならぬ夏眠状態である。
もはやまともに脳が働くのは春先と秋の気配が近づく頃ぐらいで、それ以外はたんなる動く塊である。
大丈夫なんだろうか、オレ。

さてさて・・・、今週から、先ごろ退職した鉄人アシスタント(テレホンアポインタ)の後釜となる人が来ている。
御年50歳、オレより4歳年上のお母様である。
年上のアシスタントさんって久しぶり。
なぜか行きがかり上彼女の教育係を仰せつかり、一日も早く独り立ちしていただくべく、毎日猛特訓中である。
オレのテンションも行きがかり上、本来の力量以上に上げないといけない。
不調なところにカラ元気で無理やり上げたテンションだから、傍からみるとキメてんのかと思われるかもしれない。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2012-07-06 00:02 | 雑記 | Trackback | Comments(4)


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

最新のコメント

>nowhere1967..
by FHIROSE2 at 16:57
あけましておめでとうござ..
by nowhere1967 at 23:13
コックニー部分が字幕にな..
by ETCマンツーマン英会話 at 15:04
>haruhicoさま ..
by FHIROSE2 at 00:28
ようやくセンターを解き終..
by haruhico at 11:12
>rollingwest..
by FHIROSE2 at 23:03
>海治郎さま 子供の頃..
by FHIROSE2 at 22:57
名横綱・大鵬、巨星落つ・..
by rollingwest at 20:44
昭和がドンドン駆け足で去..
by bono2yassan at 14:49
>海治郎さま 道はもう..
by FHIROSE2 at 19:00

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

画像一覧