<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

冬休みー、あ、それっ、冬休みー・・・

無事に本年最後の勤務を終えて、今日から年末休みです。
本店の更新だとか、クリアケースをまとめ買いしてきて書類の整理だとか、なんだとか・・・、休みとは言えなんだか忙しい、というか気ぜわしい。
大掃除はやめにしたさ。
なんで寒いときに窓ガラスとか拭かなきゃならないのか、納得がいかないし。
春になって暖かくなったら、キレイにするから、ね、許してちょ。

髪を切りに自由が丘の1,300円ヘアサロンに行ったら、1時間待ち!
ここぞとばかりにみんな親子連れで来るからだ・・・。
1時間待った末、やや坊ちゃん刈り風になる。
2006年は2度入院して、締めくくりは坊ちゃん刈り。
教頭は赤シャツ。
なにを言っているんだオレは。

この間診察に行った時に、週末だけちょっとビールを飲んでいると、正直に先生に申告したら怒られた。
だから次回の診察まできっちり禁酒しようと思った矢先、昨日の納会で軽く飲んじゃった。
ま、でも、血液検査の結果は今んとこなんの兆候もないから、今のうちに止めておけば大丈夫。
あ、でももうすぐ正月・・・。
どうして、どうして、世間にこんなに酒を飲む理由があるのはどうして?
どぼちてどぼちて・・・。
もし「禁酒法」が施行されたら、遵法精神に満ち溢れたオレは絶対禁酒する、絶対する。
なにを言っているんだオレは。

「エビちゃん」って海老一染の助じゃないのね、実は・・・。
って、なにを言っているんだオレは。

あ、そうそう今日ね、「ホワイトカレー」ってはじめて食べたよ。
見た目クリームシチューにしか見えなくて、確かにクリーミーなんだけど、なまじなカレーよりスパイシーで思いのほか旨い。
サフランライスの素がついてるのがさらにGood。
なぜか少しはしゃぎたくなるくらい旨い。
でも、娘(カレー嫌い)はあまり喜んでいない。
カレーライスで40の親父が喜んで、小学生の娘が喜んでいない。
ヘンな家w
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-30 04:15

たいした話しではないが・・・

年末ということもあって客先へのあいさつ回りにいそしむ。
普段はオフィス内ブルーカラーらしく綿パンでザクザク歩き回っているオレだが、訪問となればそれなりにキメる。
スリーピースのスーツこの間買ったダブルカフス&クレリックのワイシャツに、親父からタダでせしめたダンヒルのカフスボタン+とっておきのネクタイ+ご自慢の(無金利ローン)オメガでバッチリ決めてさっそうと外出。
午前中にフランクな面談を3件こなし帰社。
「お帰りなさい」の声に、佐藤浩市ばりに口角を軽く片方だけ上げて応える。
「ふうー・・・、なんだかんだ言ってオレは営業の現場が骨まで染みてるぜ・・・」などと悦に入りつつカバンを置き、コートを脱ごうと軽くかがんだその瞬間・・・

More
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-27 02:14

50回転ズのギャー!! (ザ50回転ズ)

b0002910_0403148.jpgVarious Review vol. 70
「50回転ズのギャー!!」 ザ50回転ズ
2006年作品
WARNER MUSIC JAPAN
他人様のレビューを読んで興味を持って、それきっかけに実際に聴いてみるということはよくあるが、それで狂喜乱舞するほどの感激を味わったことは実を言うとあまりなかった。

Tettin先輩のところで採り上げられていたザ50回転ズなる奇天烈な名前のバンド。
その記事の中のメンバーの写真が、「これは絶対聴かなアカン、買わなアカン・・・」という正体不明のささやきに変換されて耳元でずっと聞こえ続けていた。
大きな買い物が続いたせいもあって、少し出費を抑えようかと思っていたところだったが、なにせ耳元でささやかれるので、買っちまわないことにはどうしようもないと思えたのだ。
そして、めでたく今日届いた音盤を回した途端・・・、

やられたよ・・・、久々に。
完膚なきまでにとまでは行かないが、一本どころか14、5本は取られたね、おいちゃん・・・。
こりゃスンゴイ!
たとえばビートルズの"LOVE"を聴いたならば、「感動」などといった高貴な賞賛のコトバを使うべきであろうが、このCDを聴いたときには「うわーお!ぶったまげー!!ウ●チもれちゃうーっ!!」とかそういう表現を使わなきゃ、当人たちに申し訳ないな、やっぱり。

ラモーンズを敬愛していることは、T-3「Thank You For RAMONES」でストレートに告白しているが、ハッキリ行って疾走感、乱暴さ加減ともラモーンズのそれを軽く凌駕している。今時「チチクリあって、チチクリあって・・・」なんて古式ゆかしきコトバを盛り込んだT-2「マブイあの娘」(タイトルもイカしてるぜ!)なんてモーターヘッドなみの突進力だ!
古き良き時代のGSサウンドを思わせる懐かしい肌触りのT-8「天王寺エレジー」、おっさんにカネをせびり、酔っ払いに酒をタカリ、挙句の果てに「やりたいことだけやってきた、あんたにそれができるかよ」と居直るT-10「乞食の大将」、最後の締めはベイ・シティ・ローラーズの名曲「Saturday Night」をガチンゴチンのカタカナ・イングリッシュで一気にまくし立てて幕。
(敢えて難クセつけさせてもらうなら、最後から2曲目は要らなかったな。)

最近は昔のアルバムを買い直すことがCD購入の目的のほとんどになりつつあるが、今年初めて出会ったバンドでは間違いなく最高の衝撃を与えてくれた。
(ついこのあいだまでEGO-WRAPPIN'が最高だったんだけど、どうやら一気にぶち抜いた模様w)
もっと早く知っておけばよかった。
当分の間オレのヘヴィ・ローテ決定!
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-25 02:07 | Music Man's music

カンニング中島死去

<葬儀>中島忠幸さん=漫才師カンニング、24日に - 毎日新聞 - 人
>全文
カンニング竹山、ラジオ生番組でファンに直接メッセージ - オリコン - エンタメ総合
>全文
「戦友、夫婦みたいなもの…」カンニング竹山さん会見 - 読売新聞 - エンタメ総合
>全文
カンニング・中島さんが急死 - デイリースポーツ - エンタメ総合
>全文
訃報 中島忠幸さん35歳=「カンニング」漫才師 - 毎日新聞 - 人
>全文
お笑い、カンニングの中島さん白血病死 - 日刊スポーツ - エンタメ総合
>全文
カンニング中島さん力尽く…急性リンパ球性白血病 早すぎる35歳 - スポーツ報知 - エンタメ総合
>全文
闘病2年、カンニング中島さんが死去…白血病ウイルス性肺炎で - サンケイスポーツ - エンタメ総合
>全文
カンニング中島忠幸さん力尽く - スポーツニッポン - エンタメ総合
>全文
お笑いコンビ「カンニング」の中島忠幸さん死去 - 時事通信 - 社会
>全文
<訃報>中島忠幸さん35歳=「カンニング」漫才師 - 毎日新聞 - 人
>全文
カンニング 中島さん死去…急性リンパ球性白血病 - スポーツ報知 - エンタメ総合
>全文
b0002910_22455076.jpg昨日1日で3人の訃報に触れた。
青島幸男氏岸田今日子氏、そして中島さんだ。
昨日のうちに3つも訃報記事を書くのは正直ツラかったので、昨日は青島幸男氏だけを悼んで終えた。
今日、遅ればせながら中島さんの死について書かせもらおうと思ってニュースをチェックしたら、上のように記事がたくさん出てきた。

人の死は、それが誰であれやるせないものだ。
しかもそれが他人とはいえ、ついこのあいだまでテレビの画面で元気な姿を見せていた、自分より若い人だったらなおさらだ。
お笑いコンビ「カンニング」中島忠幸さん(享年35)が亡くなったというニュースを見た時、相棒の竹山隆範(35)の悲しみはいかばかりのものだろうと、正直自分の心も痛んだ。
2人が小学校時代からの親友だったこと、竹山が中島さんとのコンビ復活を心から望んでいたことなどは、中島さんの闘病中からメディアの端々に乗って伝わってきたが、たとえそういった記事がなかったとしても、彼らがお互い本当に必要としている相棒同士だということは、2人で活躍していた時代のテレビ画面から充分に伝わってきたからだ。
率直に言って、芸能界で生き抜いていくには少し物足りないかなと思わせるような人の良さそうな風貌。でも、長い下積みを経てブレイクしただけに、元気でさえあれば意外としぶとくいけたのかもしれないな。
2歳の息子を置いて行くのはとても無念なことだったろう。
竹山には亡くなった中島さんの分まで、しぶとく生き抜いて欲しい。

寒くなると、人が亡くなりますね。
合掌
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-21 22:46

ついに入手!G/B!!

今年の春から断続的に衝動買いを続けてきたが、12月、暮れも押し迫ってきた今、ついにその締めに相応しいブツを入手!

"PLEASE PLEASE ME" U.K. original Gold/Black Parlophone

b0002910_23524468.jpg
b0002910_2353320.jpg
b0002910_23532263.jpg
レノン-マッカトニー(このアルバムでのクレジットは「マッカトニー-レノン」)作の曲の版権表示が"Dick James Mus co."になっている1stプレス!
やった・・・、ついに、ついに手に入れたナリねぇ~・・・。

お値段はあえて言わない・・・が、オレのコレクションの中で文句なくもっとも単価の高い買い物となった。
ウレシー・・・、でもヘソクリなくなったァ・・・。

ま、いいや。これ買わなかったらきっと後悔するもんネ。
さ、またがんばって働くとするか。
仕事キライだけど・・・w

本店にも大きな画像で展示したので、気が向いたら見てやってつかあさい。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-21 00:08

青島だあ~! 逝く

<訃報>青島幸男さん74歳=前都知事、放送作家、タレント
 放送作家、タレントとして高度成長期のお茶の間の人気を集める一方、95年の東京都知事選で無党派旋風を巻き起こすなど政治家としても活躍した前同知事、青島幸男(あおしま・ゆきお)さんが20日午前、骨髄異形成症候群のため東京都内の病院で亡くなった。74歳だった。葬儀は未定。自宅は非公表。喪主は長男利幸(としゆき)さん。
(毎日新聞 excite ニュース 12月20日 13時48分)
>全文
b0002910_22411344.jpg実を言うと、オレの人生そのものにはあまり直接的な影響を与えた人ではない。
「シャボン玉ホリデー」「クレージーキャッツ」はオレにはちと早すぎた。(オレはドリフ世代
「スーダラ節」はもちろん歌えるが、そんなに愛唱したわけではない。
「カリキュラマシーン」に出ていた娘の青島美幸の方がなじみがあったぐらい。

昭和43年に初当選てえから、オレが2歳の時にはもうすでに政治家におなりでいらしたわけだ。36歳で赤じゅうたんに足を踏み入れるまでにテレビの世界であれだけの地位を築いたってんだから、もしそのままテレビの世界でやっていたらまた違った作品がいっぱい見られたのかもしれないな。
「財界の男めかけ」発言の時もオレはまだ5歳。金丸信の辞職を求めたハンストはもちろん覚えているが、どんないきさつだったかはもうほとんど記憶にない。
青島幸男をリアルタイムで感じたのは、なんと言っても東京都知事時代だろうか。
95年からだから今から10年チョイ前の出来事。オレが三十路にさしかかろうという時に都政に登場したのが、国政の舞台で散々大暴れしてきた青島だった。しかし、国会での勇ましさは都政の場ではついにその姿を見せずに終わった。
ハッキリ言って、あのキャラクターで都政を変えることを本気で期待した人々には期待はずれもいいところだったろう。

今また色々と物議を醸している某知事も、やることなすこと批判を浴びてタイヘンなお方だが、少なくとも行動力というか、実行力はあるような気がする。しかし青島の場合、実現できたのは世界都市博の中止ぐらい。あとはなんだかスーダラで終わってしまった。
批判者としては活躍できるが、リーダーには向かなかった人。
オレは直接影響を受けてはいないが、テレビの世界では超一流だったことは間違いないだろう。
しかし、政治家としては評価の難しい人かもしれない。

合掌 (文中敬称略)
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-20 23:24

まあ、なんということないんですが・・・。

更新が滞っているのには色々と理由がある。
ひとつには本店のリフォーム作業にハマりまくっていること。
ビーオタと呼ばれる人種は概して凝り性である。
ほかのビーオタよく知らないが・・・。

そしてもうひとつ大きな理由として、若くして6年で60億円ものカネを手にする人間がいるということに脱力しまくっていること。
60億円ですよ、奥さん、60億円。
60万円じゃないのよ、ねえ・・・。

なにを言っているんだ、オレは。

b0002910_295864.jpg

年末調整のもどりから2万円ほど余計にこづかいをせしめるために、アノ手コノ手で妻を説得するオレのアタマに、菓子の袋に描かれたイラストみたいな松坂大輔の笑顔が浮かんでは消える・・・。
欲しくて欲しくて仕方なかったレコード2点を、ン万円を注ぎ込んで立て続けにオークションでGetし、その支払いが1回で出来るか、リボにして切り抜けるか、来月までの総収入を計算しながら苦悩するオレのアタマに、穴からちょこんと顔を出した小動物のようなあどけない松坂の笑顔がよぎる・・・。
オレがまさに清水の舞台から飛び降りる覚悟でン万円注ぎ込んだ日に、海の向こうでは20代の若者がオレの生涯賃金の何百倍ものカネをたった6年で手にする契約を交わしている。
ああ無常・・・。
ああ夢精・・・、してどうする。
イカ臭い。

なにを言っているんだ、オレは。

140km/hは出ないと思うけど、ボールなら投げるよ、おじちゃん。
どう、投げよっか?
メジャーリーグとか、うん、行ってもいいよ。
60億とは言わないから、住居費と交通費別で2,000万ぐらいでいいから。
ね、安いっしょ。
どっか獲らない?

なにを言っているんだ、オレは。
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-18 02:24

◇◆◇検索ワードランキング(06年11月)◆◇◆

b0002910_22473375.gif
11月のランキングはこんなんです。

検索からのアクセス総数はやや減っている。
1位の唐橋ユミチャンはその座を譲らないが、2位の阿部知代さんが52票で猛追。
以下原日出子さん高橋ひとみさん今山佳奈チャンと続き、なんと上位5位までを女性が独占!
いやー、最近「気になる女(ひと)」は更新していないにもかかわらず、これではまるで女性探求ブログであるw
佳奈チャンについては、一時的にであるが「佳奈」というファーストネームだけの検索ワードがランクインしていた。「佳奈」ってなによ、「佳奈」って・・・。
あんたカレシ?

6位は当ブログのタイトル。7位の内山田さん訃報の続きをお探しか・・・。日テレ版「ドラえもん」のこと探す人もまだ結構いるんだなあ・・・。
隣のお姉さん「八神康子」も根強い人気だ。
10位には、このたびオレンジレンジの応援団長に就任したアニマル浜口氏が登場。
そろそろ上位の顔ぶれ見慣れて来ちゃったかな。
誰か思いもかけない検索で当ブログにたどり着いてくれいっ!
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-11 23:06

明日からまた仕事です。

ああ、また間が開いてしまった。

金曜日は風邪でツラかったが、滝のような鼻水と気管の痛みはあったものの、幸い熱は出ずにすんだ。
昨日は近所の医者にインフルエンザの予防注射を打ちに行き、あとは昨日、今日と本店のリフォームにいそしむ。
写真をイチからすべて撮り直しているのでエライ手間なのだが、なんとかU.K. オリジナル・アルバムの「プリーズ・プリーズ・ミー」から「イエロー・サブマリン」までお色直し完了。
写真も大きくして、我ながら見栄え良くなってきている。
あらたに入手したレコードも徐々に加えていますので、ビートルズ・ファンの方も、そうでない方もちょいとのぞいてやってください。
この作業中は、ほとんど世捨て人状態になる。根が凝り性なので一度ハマると止められないのだ。休みの日も飯食う以外はほとんどこの作業にかかりっきり。
ウェブ作業と、今週の半ばにあったセミナーの仕事で頭が占拠されており、このブログのことも、ネタとなる世の中の動きにもちょっと疎くなってしまった。
オレはメイドさんにはあまり萌えないが、オタク的精神はじゅうぶんに持ち合わせているとつくづく思う。

明日からまた仕事です。
なんとか仕事モードにせにゃ・・・(笑
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-11 02:09

今日は「先生」・・・のような仕事

今日は久しぶりに「先生」っぽい仕事をして来た。
同僚と2人、ある情報系の団体に招かれてセミナーの講師を務めて来たのだ。
こうした講師の仕事は年に数回コンスタントにあるのだが、自分自身は今年の夏に入院してしまい、本来よりも間隔が開いてしまったため、久しぶりのステージとなった。
話の内容にはある程度自信はあるし、参加者の皆さん大変熱心で終わってからも熱心に質問をしてきてくださったりで、やり終わった後の充実感はこの上ないのだが・・・、問題は体力面w
いつもならだいたい2時間、今日のセミナーは同僚と2人で1テーマずつだったので、ひとりの持ち時間は1時間半とやや短めだったのだが・・・。
1時間半立ちっぱなしでしゃべるって・・・、今のオレにはツライ!
足が棒です。
帰社してもなんもする気になれず、しかもそんな日に限って夜打ち合わせがあったりするしw
気力をふり絞って打ち合わせを乗り切って、帰宅してビール飲んだらもう朦朧であります。
従いまして・・・、寝ます。
明日からは「先生」ではなく、いつもの「オフィス内ブルーカラー」に戻ります。
ゲシッ!
[PR]
by FHIROSE2 | 2006-12-06 23:37


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
ツムラケンの「おこっちゃ...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧