<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

酒止めたんだから、タバコも・・・

2月の4日、5日は人間ドックに行って来る。
昨年に引き続いて、某医療センターに1泊2日の収監である。
ハッキリ言ってここの外来、病棟には必ずしもよい印象はない(膵炎を見逃されたのと、病棟の看護士の立ち居振る舞いがイマイチ気に入らない)のだが、昨年受けたドックの印象は非常によかった。
ドックの場合は、なんだか「お客様」扱いだもんね。

既に診断用の質問表と便の検査キットは届いており、今日ヒマを見て書いた。
既往症は昨年の控えがあるから飛ばし、現状の食生活はかなり健康的な部類、「最近イライラする」とか、精神的な面はこりゃもうボロボロ・・・。
食事以外の生活習慣は、ハッキリ言って良くないねえ・・・。

酒の方はすっぱり縁を切って未練もなく過ごしているが、問題はタバコ。
給料日にこづかいを下ろすと、まずやることは1か月分のタバコの購入。
オレの場合、自販機でチマチマ買うのはめんどくさいので、4カートン(40箱:12,000円分)をどーんとまとめて買う。
家で吸う分は缶(4箱分ぐらい入る)に移して玄関に置き、会社に行くカバンには常に2箱ずつ入れておく。
この40箱がぎりぎり1ヶ月もつかもたないか、という感じである。
家ではホタル族なので、玄関から外に出て吸う。
冬場は寒いから、あんまりしょっちゅう外に出たくない。
そこで、1回の喫煙タイムで2,3本まとめて吸うようにしたのだが、思惑に反して回数は減らない。
1,2年前から比べてもタバコの本数は明らかに増えている。
酒を断ってからはさらに拍車がかかり、それに加えて1日10杯以上は飲むコーヒーの存在もある。
また、問診の医者にクドクド言われるんだろうなあ・・・。

「タバコ止めろ」→止めん!
「酒止めろ」→これは止めた
「運動しろ」→運動嫌い!
「ストレスを溜めるな」→南の島で美女と戯れる仕事とかに就けなきゃそんなのムリ!
「コーヒー減らせ」→アルコールの代わりにカフェインなの!

どうして言ってもムダなこと言うのだ、医者は。
それより膵炎見逃さないで欲しかったw

なんて好き勝手なこと書いたが、加藤博一さん肺がんで亡くなったのね
56歳か・・・、若いなあ、まだ。
ちょっと気になりだした。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-27 03:21

体のことあれこれ

今日、2ヶ月ぶりに病院へ定期診断に行ってきた。
退院以来の禁酒生活が功を奏してか、あれからは一切発作を起こすこともなく、膵炎の経過のみに限って言えば平和に過ごしている。

10:00に血液を採って11:00に診断。禁酒というのは実にハッキリと数字に現れるモンで、膵臓の値(アミラーゼ、リパーゼ)はまったく正常。その代わりといってはなんだが、白血球が120を越えている。
主治医に「風邪引いてますか?」と訊かれたが、今は特に引いていない。なんだろうな・・・。
おまけに血圧がやけに上がっている(148/98)。
「家系に高血圧の人います?」
「へえ、祖母も父も高血圧でやんす。父はずっと薬飲んでます。」
「そうですか・・・、気をつけてくださいね、心筋梗塞、脳卒中、ある日突然来ますよ。ある日突然バタッと行きますよ・・・。」
この先生は脅すタイプの医者である。

血圧以外に変わったことと言えば、昨年末からついにあきらめてメガネ常用にした。遠近両用である。

b0002910_18345143.jpg

老眼鏡を作った時にかかった眼科で、既に軽度の近視の件は言われていたのだが、その時点ではさほど気にはしていなかった。
しかし、昨年の夏頃からとにかくそこいら中が見えなくなってきて、仕事中以外もなにかと煩わしいので思い切ってメガネさんになったというワケ。
いやー・・・、若い頃は目が良かっただけに、ほかのなによりも「歳取ったなあ・・・」と実感した。
男は「歯」「眼」「マラ」の順にダメになっていくそうで・・・。
「歯」はかなり早い時期からボロボロで、手付かずはほとんど残っていない。
「眼」は、上に書いたとおり。
最後のひとつは・・・・・・、まだなんとか元気です。
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-19 18:36

娘による初の夕食

ウチの中1の娘は、今まで家ではホットケーキと、油を入れすぎたスクランブルエッグしか焼いたことがなかった。
なんか家庭科の成績は良いのだが、その実技が家で発揮される機会は今までなく、いつも妻が食事の支度を終えて声をかけると、部屋からコロンコロンと転がり出てきてお箸を並べるのを手伝う程度。

そして、本日ついに娘の手になる夕餉が登場です!!

b0002910_20503472.jpg
料理本と首っ引きで作ったイワシの蒲焼。見た目はビューティフルとはいかなかったが、なかなかの味だった。
いっちょ前に手開きとかしてました。
あえて難クセつけてやるとすれば、片栗粉をちょっと振りすぎかな?w

b0002910_20505029.jpg
炊き込みごはんはだいぶ妻のヘルプが入ったようだが、それでも無事完成。
かき玉汁は家庭科で何度も作ったらしく、本人的にも自信作らしかった。

今まで、食事のあと食器を下げるぐらい(それも自分の分だけ!)だった娘の手による初の晩飯。
仮に失敗した場合に備え、妻が冷凍庫に味の素のギョーザを準備しておいたのだが(笑、幸いにも登場せず。
これから徐々にレパートリーも増やして、高校行く頃までにはひととおりの料理はできるようにしてください。
「やってTry!」に出てくるお嬢チャンたちみたいの、みっともないからねw
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-13 21:11

正月気分吹っ飛ぶ

昨日から仕事が始まり、今日で年明け2日目の勤務。
信じられないぐらい忙しい!なんなんだ、この賑わいぶりは!

お客の大半は4日から仕事でウォーミングアップ充分だったのだろうか、こちらがまだエンジン温めてる状態だというのに、アクセル全開で襲い掛かってくる仕事の山。
新年からブチ切れそうになった。
ああ、なんでなんで・・・、こんなに忙しいの・・・?(T_T)
同僚も全員テンパリ顔で、実に緊張感溢れる新年の職場。
あちこちで小さなトラブル続発するし・・・。
ちょっと泣きそうになりました。

今週終わって3連休でよかったよ・・・。

b0002910_2250032.jpg
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-08 22:50

年をとるということ

今日、妻の実家に挨拶に行ってきた。
関東とはいえ栃木は寒い土地だ。3年前の正月に一泊してきた時は、あまりの寒さに布団から出た顔が凍るかと思うほどだったが、今日は風が少し強かったものの、快晴で暖かだった。

ウチの娘は、オレの両親のことは「おじいちゃま」「おばあちゃま」と呼ぶが、妻の両親のことは中学生になった今でも「じいじ」「ばあば」と呼ぶ。
オレの両親も娘のことは可愛がっているが、本人には小さい頃のじいじとばあばの溺愛ぶりの方が刷り込まれているのだろう。
自分の家の2階に住んでいるオレの両親と話す時は、どことなく緊張した面持ちで会話もイマイチはずまないのに、栃木のこの家に来た時にはまるで自分の家のように我が物顔で振舞う。

じいじは昨年夏の終わりに脳梗塞で倒れた。
知らせを聞いた我が家にも衝撃が走ったが、幸い軽く済んだようで後遺症などなく、今日もフツーに会話して、フツーに笑っていたのがなによりだった。
オレたち夫婦の結婚式に出てもらった頃にはまだ頭も黒髪が残り、上背の高さもあって威圧感たっぷりの、威厳のある初老の紳士であったじいじも、13年近く経った今、頭は真っ白になり、入れ歯も外れがちになり、もうすっかり「おじいさん」である。
28で結婚したオレが40を越え、結婚式の1ヵ月後に生まれた娘が中学生になるだけの時間が過ぎたわけだ。(ウンじゅうウン歳で娘を産んだ妻は、今年ウンじゅうウン歳であるw)
皆年をとってゆく・・・。

じいじは病気を機に、長年愛してきたタバコをすぱっと止めたらしい。
「今さら、あと何年もねえのにガマンなんかせんでもよ・・・」などと口では言っているが、それでもばあばや娘たちに心配かけちゃなんねえという気持ちで止められたらしい。
オレはじいじに比べりゃまだ若いが、同じように病気を機にあれだけ頼っていた酒から抜け出した。
かつて、「好きなもん止めてまで生きててなにが楽しい」などと言っていられたのも、まだこんな目に遭っていない若い頃だったからだ。
この年になると病気というものが実に怖い、恐ろしい。
健康がなによりありがたい。

昭和6年生まれのじいじは、オレの父親より3つ年上で今年喜寿を迎える。
(ちなみに、ばあばもオレの母親より3つ年上で、オレの妻もオレより3つ上。「オール+3」である)
できることなら、ピンピンしたままで長生きして欲しい。

関係ない話しだが、娘はわずか4時間程度滞在しただけでじいじ、ばあば、妻の妹二人から総額4万円以上のお年玉をゲットし、お土産にケンタまで持たせてもらった。
この少子化時代、子供の集金力には目を見張るものがある。
お義父さん、いつもいつもすんません・・・w
なにより体大切になすってくださいね。
寒い時期は特に気をつけてお過ごしください。
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-03 23:57

おせち紹介~

Glass Onion Blog新年恒例、おせちの紹介で~す。

b0002910_20383337.jpg
年々伝統色が薄れていってま~す。黒豆、伊達巻、きんとん等の伝統モノは「浜藤」で調達。

b0002910_2039216.jpg
ローストビーフは毎年ローゼンハイムでしたが、今年はローマイヤにしました。ぶ厚くてステーキみたいな食べ応えでした。

b0002910_20394212.jpg
中トロと厚焼き玉子で~す。

b0002910_20401437.jpg
カニで~す。殻は残しておいて味噌汁のダシにしま~す。

この他に、毎年妻の実家の義父が送ってくれる美味い餅がた~んとある。
10月から始めたトレーニングでかなり体型の改造に成功したオレだが、この正月で一旦デブる予定。
唯一去年の正月と違うところ、それは宴の卓上にアルコール飲料がまったくないことかw
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-01 20:45

謹賀新年

当ブログをご覧いただいている皆様、新年明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年も、ひたすらマイペースに、ぬるーく更新して参りたいと思います。
なにとぞ、細く、長ーくご支援くださいますようお願い申し上げます。

毎年大晦日の買い出しももうかれこれ10数年続いているが、今回は、渋谷の東横のれん街も例年に比べ、心なしか人出が少なかったような気がする。
正月気分も年々薄れて来ている。
でもとりあえず、ひと眠りして起きたら、少しだけどおせちを並べよう。
酒は飲めないけど、家族3人で「明けましておめでとう」の乾杯をしよう。
年々貰う枚数も減ってきてはいるが、届いた年賀状を眺めよう。
なんといっても、新しい年が始まるんだから。

皆さまの2008年が、幸せな1年になりますように。
今年はもう少し色々なことを書き付けて行きたいと思います。
b0002910_12684.jpg

[PR]
by FHIROSE2 | 2008-01-01 01:02


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧