<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

鎮魂歌(レクイエム)2011

今年も残すところあと数時間となったしまったがいかがお過ごしでしょうか。

振り返れば、今年も多くの人々がその人生に幕を下ろした。
天寿を全うし、役目を終えて往かれた人、若くして非業の死を遂げた人、成功した人、届かなかった人、この1年間の間に天に召されていった方々の中から(すべてとはいかないが)、列挙してお悔やみを申し上げたいと思います。(敬称略)

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-31 16:30

音楽の趣味が日本の心に傾いている点について

b0002910_23283936.jpgブログを離れている間、自分の音楽の聴き方も随分と変わって来た。
以前は音楽を聴くとなったら、ひととおり用事も済ませてきちんと座って、レコードかけて、歌詞カードをじっくり見ながら「ンー・・・」と聴き込むのが楽しみだったが、今はもうほとんどipod。
CDは、配信されてない曲がどうしても聴きたい時に、なるべく安い中古を探したり、オークションで根気よく探して買うような感じ。本当にCDが欲しくて買ったのなんて、ビートルズのステレオ、モノラルBOXが最後かな・・・。

音楽を聴くのはもっぱら行き帰りの電車の中、営業の途中で時間が開き過ぎちゃった時に入る喫茶店、もしくは家ならipodをプレーヤーにはめてBGMとして流しながら別のことをやっている。
やることがいっぱいあってね。座って音楽だけ聴くのに割ける時間があまりないのだ。
だからながら聴き。もうずいぶんターンテーブルも使ってないなあ・・・。

続きを読む
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-30 23:30 | Music Man's music

今年もあと数日・・・

昨日で今年の勤務も終わり、ささやかな納会をして今日から年末休み。
今年一年、自分個人としてはなんとか無事に(実は色々あったのだが)乗り切れて、とりあえずは脱力しているところ。
行きつけの鍼灸院で今年最後のマッサージ(上に「ファッション」とか付かない、ホントのマッサージね)を受けて、あとは猫にゴハンをやった以外はウダウダを満喫してます。


2011年は、世の中全体でみると本当に酷い年であったと思うし、これほど「激動の」という前置きがふさわしい一年はオレの人生45年半の中でもそうそうなかったように思う。
EUのピンチ、中東での不穏な動き、カダフィ、金正日といった、国際政治上のキーパーソンの最期、日本ではなんといっても3月の震災と原発事故、夏以降の台風による被害も甚大で、近年これほどまでに世界と日本が傷めつけられた年はないのではないか。
そしてそれに対する今の民主党政権の徹底した無能ぶり・・・。

政治や社会への批評、世界の裏事情についての考察などについては、数多ある国士系ブログにお任せしたいと思うが、オレ自身ネットやそれ以外のソースで様々な情報に触れ、世界や日本が置かれている状況をマスゴミのフィルターを通さずに知ることで、大げさな言い方だがこの地球上で起きている様々な出来事のいくつかが線でつながり、ひとりの日本人として覚醒しつつあるのも事実。
(項をあらためて書きたいと思うが、それにつけても今のマスメディア(特にテレビ)の腐りっぷりは言葉にできないぐらい酷いものだ)

来年は良い年になって欲しいと心から願うが、もうひと波乱、ふた波乱、ではすまない大混乱の芽もそこかしこに芽生えていて、正直不安は山積みである。

などとエラそうなことをホザきつつ翻ってわが身を見れば、自身は相変わらずなんのエポック・メイキングのないまま!(ホントなんもなし)つつがなくひとつ年をとっただけだった。
毎年年初に必ず目標を立て、1年かけてそれを実現するというような殊勝な心意気はひとかけらもなく、さながら波間を漂うクラゲのごとし、毎日毎日、その日が無事に終われば幸せ、今週も無事に、今月も・・・を積み上げて、1年間おつかれさん→自分、という名もなき小市民の手本ともいうべき日常を送っている。

こんなオレでもいい?あさみちゃん。

b0002910_18594639.jpg

ダメです。
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-29 19:05

にゃん

まあ、この2年半の間に結構色々なことがあったわけで、なにから書いていこうかあれこれと迷っているわけだが。
まずご報告したいのが、我が家にネコが登場したこと。

b0002910_1214732.jpgb0002910_12475395.jpg
左が今年の1月末から我が家で暮らしているテン(♂ 1歳)、右は7月から加わったウメ(♀ 推定3歳ぐらい)。

テンは、ネコ飼いの間では有名な東京キャットガーディアンで出会った子だ。
去年の暮に妻がとつぜん「飼いたい」と言いだし、自分も動物関係は概ね好きなので(過去ハムスターを飼っていたのはご存知の方もいらっしゃるだろう)、妻と一緒に現地に足を運び、妻がビビッと来たこの子を連れて帰って来た。
甘えん坊だがとにかく臆病。インターホンが鳴るとびっくりして奥に引っ込んじゃうし、妻が掃除機をかけ始めるとキャビネットの上まで駆けのぼって身を丸めてしまう。
1歳になった今も、虫の居所が悪いとカプカプ噛んでくる、子供っぽさが抜けない子。

ウメは野良猫だった。今年の梅雨明けぐらいから我が家の庭に毎夜登場してはミャーミャー鳴いて何かを訴えるので、来るたびにエサをやるようになり、そのまま居ついた。
名前の由来は初めてエサをやった時に「ウメェ!」と褒めてくださった(笑)から。
小さい時から保護されてシェルターの中で暮らしていたテンと違って、外での生活を経験しているせいか、図太くて自己主張が強い。
1歳になってもトイレの砂が上手くかけられないテンのことをよく叱る(テンのトイレの後をチェックして、ちゃんとかかってないと、テンにネコパンチを一発お見舞いしてから代わりにかけてやったりする)。
決まったご飯の時間以外におねだりをする相手は決まってオレ。
毎夜、妻が寝室に引っ込んだのを見計らってオレの足もとまで来てはミャオミャオ鳴きはじめる。こちらが対応してやるまで鳴くのを止めない。
オレが立ち上がると、おやつのカツオブシがしまってある台所のキャビネットまで「こっちこっち」とオレを誘導する。

こんな2匹と毎日暮らしています。

b0002910_12405172.jpg
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-29 12:51 | ネコ

まずはリハビリ投稿(笑

さて、そういう訳で久方ぶりの投稿になるわけですが、前回のエントリ以来まったく投稿画面を開いていなかったため、とりあえず練習代わりの投稿です。
画像のアップから思い出さなきゃ・・・(汗

b0002910_23501832.jpg
一昨日のクリスマス・デナーw
相変わらず食い物関連ですか、安易ですね。

前回のエントリ(2009年4月11日)から2年半も間が開いた理由はとりたててないんですが、強いて挙げれば「少し飽きた」ってなところ。
戻って来たからといって、格段に文章力が上がった訳でもなく、とっておきのお話しをたんまり仕込んできた訳でもなく、相変わらず牛の涎のごとく駄文を垂れ流すことになりそうですが、とはいえ、この2年半の間に身辺でも色々と変化がありましたので、少しずつ、雲隠れしていた間の出来事を綴っていきたいと思います。
よろしくお願いします。
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-27 00:00

さてと、そろそろ・・・

復活いたしましょうかねえ・・・。
誰も待望はしてないと思いますが、別に知ったこっちゃありゃあせん。
[PR]
by FHIROSE2 | 2011-12-23 19:14


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧