タグ:旅行 ( 3 ) タグの人気記事

獄門鬼 清里日記08 その3

ぐっすり眠った。
昼間はそれなりに暑いが、湿気が少ない高地の気候で日差しは強いが爽やかである。夜ともなれば肌寒い。
翌朝はとてもいい天気。爽やかな朝となった。
高原の空気と朝の光の中でいただく朝食はまた格別ですな。

朝の景色から農道に咲くひまわりを

b0002910_1234065.jpg


さらに続き
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-08-11 12:37

獄門鬼 清里日記08 その2

さて、到着したはいいものの、実は明確な観光計画があったわけではない。
清里高原は南北わずか12,3kmの風光明媚な土地で、八ヶ岳への山登りにも便利な地域である。
ただ、観光振興の後押しで戦後に発展した場所なので、神社仏閣に類するような歴史的建造物などはなく、観光地はあくまでも人工的に作られたものが多い。
3年前に来た時には賑わっていた、駅前の時計台周辺のモールがすべて閉まっていたのは不況のあおりか。

では、写真館の続き
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-08-11 11:33

獄門鬼 清里日記08 その1

金曜日から夏休みに入ってます。
怒涛のごとく働いてきたので、ホッとひと息。

今年の夏休みプランは・・・

3年ぶりの清里!

前回の清里は3年前、娘が5年生の時だった。

あの時は特急あずさだったが、今回は・・・

ドライヴ!

夫婦で運転を再開して以降、最長の移動距離となる。
9日(土)の朝7時に自宅を出発。
中央道に乗るまでの都内は妻に運転を任せ、中央道に入って最初のSAで運転を交代してオレが清里までドライヴィング。
いやー、たまには思いっきり飛ばすのもいいモンだぜ、と言いたいところだが、高井戸から八王子まではダラダラと渋滞。
八王子を過ぎてやっとすんなり流れるようにはなったものの、かっ飛ばすには至らず。
結局総行程4時間弱で現地に到着。

では、写真館です
[PR]
by FHIROSE2 | 2008-08-10 22:38


1960年代半ばよりちょっと後の生まれ。50ウン年間に溜めこんだ「なにか」を吐きだす場。


by Music Man

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

Music manのお部屋
at 2018-01-04 21:12
謹賀新年2018
at 2018-01-01 00:00
雑記 2題
at 2013-12-04 20:07
雪キター!
at 2013-01-14 10:01
ひろぽん 80s 番外編 "..
at 2013-01-12 01:44

以前の記事

2018年 01月
2013年 12月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

カテゴリ

全体
Music Man's music
ギター
ネコ
時事
雑記

フォロー中のブログ

社怪人日記2018
A Day In The...
Rock and Mov...
音楽の杜
超YGK的っ 
空パパの戯言
The Second A...
・・由☆ゆぅの韓ドラea...
ふりむけばスカタン
ローリングウエスト(^-...
Songs for 4 ...
Guitarのひとりごと
Life On The ...
岩石落としから雷電ドロッ...
みやさかてつをの「さよな...
one man dog,...
クラッシュエッグレコーズ

外部リンク

最新のトラックバック

A LOVE LIKE ..
from GARAGE-tettin
行ってきました、ピンク・..
from A Day In The L..
素人写真 その31
from A Day In The L..
同じ日の試合
from Anything Story
デオナチュレ 足指さらさ..
from ブログで情報収集!Blog-..

その他のジャンル

画像一覧